ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月の声とともに、本格的な寒さ到来。
頭のてっぺんまで、寒さがきーんと響きます。
暖房なんて、先週末は全然考えもしなかったけど、そろそろ準備しなくちゃいけません。
ぬくぬく。
急な寒さはちょっとつらいけど、家の中がますます楽しい季節です。


タイムリーにも、次の課題作品はウールをたっぷり使ったマット。
冬の訪れにぴったりです。
もりもりたくさんのカーペットヤーンをぜいたくに使って、カラフルなのを作る予定。
と言っても、私、色合わせがあまり上手じゃないので、そこが課題かなあ。
先週、サンプルに取りかかりましたが、色の相性ってホントにむつかしくて、四苦八苦してます。


カーペットヤーンもりもり


大きなトートバッグに、いっぱいの糸。
ものすごーくぜいたくな、幸せな気持ちになれちゃう。
糸大好き人間って、ほんとに安上がり。ふふ。
糸さんたちを生かす道が見つかったことも幸せで、わくわくしています。
この子たちは、縁あって私の手元に来たけれども、なかなか生かす道が決まらなくて。
ずっとかわいそうだったけど、やっと!カタチにしてあげることが出来ます。


マットと言っても、いろいろありますけどね。
ダイニングチェアマット、または、ドライバーシートマットがいいかなと思っているんですけど。
ロングマットもいいかも…と、迷い中です。
たぶんこれが、年内最後の、お教室の作品になるでしょう。
2012年の締め、がんばらねば。
わくわくします。






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト
年末年始に染めに染めた糸…。


蘇芳染め 小豆染め 2/14アンゴラシルクメリノ


玉巻きしました。
かせのまましまっておいた方が、糸に負担がかからない、とは、耳にします。
でも、玉に巻いておかないと、使いたい時にすぐに使えなくて、困るんですもの。
というわけで、巻きました。
けっこうな量を染めたんですね、私…(苦笑)。


巻く時、スウェーデン製のアンブレラを使っています。
カタログなどを見ると、一般的には、タテにして使うようですが、私はヨコにして使っています。
こんな感じ↓。


ヨコ使いのアンブレラ


お教室で、この使い方を教えていただきました。
この方が、かせをかける時に、糸が乱れなくていいんですよ。
目からウロコでしたね~。
上↑の画像で、アンブレラにかかっているのは、ラオスの藍染め手紡ぎコットンです。
かなり細くて、なおかつ撚りがけっこう強かったので、切れて切れて、しかもかせが乱れて…。
いやいや、たいへんでした…。
自分で紡いだ糸だと、木枠に取ったり、かせにする過程で、糸の撚りの具合がわかりますよね。
でも、他人が紡いだ糸はそうじゃないから…。
でも、手紡ぎコットン全部を玉巻きできたので、満足。


春になったら、コットンはブランケットにでもするといいかも。
でもその前に、カラフルショールの組織図を起こさないと。
ジャックルームも、いい加減さみしそうですから…。





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
ある方のご好意で、お譲りいただきました。


フィンランドの?糸


フィンランドの糸、なのかな…?
実は、あまり詳しくお聞きしていないのです。
でも初めて見る糸です。
コットンのやわらかい芯糸に、もけもけした、やわらかい綿糸が巻きついています。
なんだか、しつけ糸みたいなやわらかい細い糸で、くるくるほわほわしています。


太さも1cmくらいあります…。  フィンランドの?糸


ざぶざぶ洗える糸で、マットに最適だとか。
白と茶色、二色いただきまして、すでに白い糸は、もけもけマットに変身しています。


ローセンゴン もけもけマット めっちゃ気持ちいいです…。


茶色の糸は、どんな作品になるでしょう。
楽しみです。
あわてて、やっつけ仕事にはしたくないので、じっくり考えます。
青い糸と合わせた「もけもけマット」は、私の手元には、残らないかもしれません。…まだわからないけど。
でも、茶色糸で織るマットは、私の手元に残したいんですよね。
来年の夏マットにするのもいいなあ。
これから冬本番なのに、夏の作品の構想なんて、気、早すぎ!(笑)







ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
前々から書いていた、糸の大処分大会をします。
送料を除く、糸のお代金は、すべて東日本大震災の義援金にします。
日本赤十字に、募金する予定でいます。


で、販売方法なんですけど。
各種糸を、段ボールに詰め合わせたセットを作ります。
ウールが中心です。
それぞれの箱に、どんな糸が入っているのか、画像とともに糸の説明書きを添えます。
それを見ていただいて、お気に召すものがあったら、メッセージをいただく、という方法をとりたいと思います。


いろいろ考えたんですよ。
結論、全部の糸、一つ一つの画像をアップしていると、収拾がつかないなあ、と。
そこで、「福箱」方式にすることにしました。
今日明日は、ちょっと時間が取れるので、段ボールを手に入れてきます。


今度こそ、近日中にアップしますので、もしよかったらご一考ください。








ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
糸の大整理、真っ最中です。
ほんとは、今週中に一部でも画像をアップして…と、思っておりましたが、なかなか出来なくて。
誰、「2・3日中には何とかします」って言った人?
…自分なんですよねー。


お声もかけていただいたのですが、それぞれ希望や好みがおありと思います。
どんなのがあるのか、ちょっとだけ書きます。


圧倒的にウールばかりです。
まれに、コットンやラメの糸が混じってます。
なんだかんだ言って、天然素材がほとんどです。
化学繊維、あんまり好きじゃない自分の方向性が実によくわかる中身になってます…。


・中細~合細(番手不明)のくすんだ茶色のウール、1kgコーンが2個
・黄色の太めのモヘア
・グリーン系のアルパカ混のループ糸
・茶~薄いグリーンの段染め中細コットン
・ウールコットンの中細糸


まだまだ、こんなもんじゃありません。
今のところ、デパートの大きい袋4つ、ぱんぱんなんですけど。
もっと増える可能性あり、です。
だからー、糸屋さんが開業できるくらい、我が家には糸はあるんですってば―(涙)。


それなりに愛着もあった糸さんたちですが、整理を始めると、だんだん大胆になっていく…。
はじめは、まだとっておこうって思った糸も、まあいいや!って、出しちゃうので。
整理が収拾つかなくなってます!
でも、処分できる糸が多いのは、ある意味いいことかも。
私のもとでは生かされない糸も、ステキな出会いに恵まれるし。
糸がまた、誰かの支援に生かされたら、またうれしい。
そのためには、早く片づけなくては、ですね。





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。