ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前々から書いていた、糸の大処分大会をします。
送料を除く、糸のお代金は、すべて東日本大震災の義援金にします。
日本赤十字に、募金する予定でいます。


で、販売方法なんですけど。
各種糸を、段ボールに詰め合わせたセットを作ります。
ウールが中心です。
それぞれの箱に、どんな糸が入っているのか、画像とともに糸の説明書きを添えます。
それを見ていただいて、お気に召すものがあったら、メッセージをいただく、という方法をとりたいと思います。


いろいろ考えたんですよ。
結論、全部の糸、一つ一つの画像をアップしていると、収拾がつかないなあ、と。
そこで、「福箱」方式にすることにしました。
今日明日は、ちょっと時間が取れるので、段ボールを手に入れてきます。


今度こそ、近日中にアップしますので、もしよかったらご一考ください。








ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト
先日の、服地用布の前付け&織り出しまで、終わりました。
まあ~、たいへんでした!


約91cm幅


これ、経糸総本数が736本です。
筬目は、80羽です。
みみは丸羽にしているので、筬通し幅は、91.75cm。
もう絶対、こんなに広い幅の服地なんて織らない!(涙)


筬通しと、綜絖通しまでは、そんなに大変さは感じませんでした。
ミスは、もちろん(!)ありましたけど。
あと15cmくらいで、綜絖通しが終わるー…と思ったら、込み差しになっていたりとか。
織り出しをしてみたら、やっぱり3か所ほど、糸がクロスしていたりとか。
ミスはないようにと心掛けていても、人間のすることですからね、まあ仕方ない。
ミスを修正するのは手間だけど、それもまた、楽しい工程のうちというか。


でも。
経て巻きの手間は、予想をはるかに超えていました…。


この糸、アンゴラウールなんです。
ふわふわして、気持ちのいい糸。
しかし、その「ふわふわ」があだになりました。
…糸さばきの悪いこと!
すぐに、からむ、引っかかる、毛玉を作るで、経て巻きは、非常に難儀しました…。
まさかこの季節に、経て巻きをして汗をかく羽目になろうとは…。


整経長は、約4mですからね。
しかも幅も広いですしね。
いやー、言葉に尽くせないほど、たいへんでした。
1泊2日かけて、ちまちま、ちまちま、根気良く作業をしました。
…ま、途中で切れた経糸も数本ありましたので、それの修復はまた、織りながらの課題になることでしょう。


大作もいいけれど、構想と実現の間には、大きな隔たりがある、ということを身体で学びました。
はあ。
でも、機の織り幅いっぱいに経糸がかかっているのを見ると、
「すごーい、織り機のカタログみたーい、かっこいいー」
と、のんきなことを思ってしまいます(笑)。
さて、織りますかね。






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
先日、完成させた新しい課題は、「カレリアン・レース」


カレリアン・レースのサンプル織り


シンプルだけど、繊細できれいですよね。
これは、ロシアとの国境に近い、フィンランドのカレリア地方のレース織りだそうです。
こうして画像に見ると、やっぱりかわいいなあ。
見た目にはシンプルだけど、織るのは、全然シンプルじゃなかったんですよ。
難しかったです!


でも、基本は平織りですから、リジットでも織れます。
チャレンジしたいなあと思っています。
…忘れないうちに(笑)。
からみ織りも、サンプルを立て続けに織った時には覚えているんだけど、忘れるのも早くて!
ダメダメです~。


からみ織りも、カレリアン・レースも、コシやハリのある糸の方が、向いているようです。
細い糸でもいいけど、パリッとしっかりした、リネンやラミーの糸とか?
糸選び、考えさせられます。
私、作品のために糸を選ぶというより、糸に惚れて買ってしまって、それから使い道を考える方なので…。


今日も、お教室で、技法に合った糸選びについてのお話になりました。
織りを始めて1年くらいの間は、織れる!という楽しみを味わうだけでも十分。
でも、織った枚数を重ねる中で、色選び、素材選びなど、総合的に考えられるようにならねば…と。
たいへん、耳に痛く(苦笑)、でも、その通りだなと、しみじみ思いました。
だって、せっかくの素材も、それにふさわしい技法やデザインを間違えたら、生かされないではありませんか。
それは、糸に失礼ですものね。


今、被災地のニュースを見ながら、この記事を書いています。
こんなことをしていていいのか、何か自分にできることを探すべきではないのか。
のんきに、趣味ブログを更新するのはなく、被災地のニュースを積極的に訴えるべきではないのか。
そういう思いも、頭をよぎります。
でも私は、報道の人間でもなく、専門家でもなく、被災者でもなく、自分から発信できる情報はないのです。
それが、現実です。


そして、こうも思うのです。
今日の幸せな、当たり前の生活は、もしかしたら、明日は、送れないかもしれない。
何が起こるか、わからない。
だからこそ、今の生活、感じること、大切に思うこと、それらを味わうことを、忘れてはいけないのではないか。


自分が何をしたらいいか、迷いだらけです。
迷いながら、でも、一日一日を、大切に過ごしたいと思います。





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。