ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
びわの生葉でウールをいっぱい染めました!

びわ染め三種

上がアルミニウム媒染。予想通りの、びわの実みたいな色です。
左下が銅媒染。テラコッタみたいな、素焼きの器のようなキレイな色に染まりました。
右下が、謎の無媒染…。クローズアップするとこんな色です。

びわ無媒染

赤褐色のようでもあり、しかしムラ染めのようにもなっています。
鉄をかけたのか?と思われるような、グレーっぽい部分もあるし…。
本によると、無媒染ではくすんだベージュ色になるはずなのですよ。
なのになぜこんな色?
…うれしい誤算なのでいいんですけど、不思議だー。
草木染の神秘ですね。

勢いにのって染めてしまったので、ここで一休み。
でもまだ、枝がいっぱい残っているんですよね。どうしようかなあ。
乾燥させて、とっておこうかなあ。
でも杏と梅と桜の在庫も…(苦笑)。




ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

わぁー、どれもいい色ですね。
これがどんな作品になるか楽しみです。
って、私のビワ染めもまだ原毛の状態でたくさん納戸に眠っています。
さてこのテラコッタ色をどう活かしましょうか?

Re: kauriさん

ありがとうございます!
びわっていい素材だなって思いました。
原毛を染めたいと思うけれど、紡ぎはまだまだ全然なので…。
糸を染めて織る、そのあたりを今は楽しみたいです♪

テラコッタ色は、使いすぎると地味になるから、差し色にするといいかなって思います。
びわの実色をメインにしたら、かわいいかも!
色を見て、にまにま笑っちゃいます。うふふ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/110-18483209

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。