ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
整経したからには、織らなくてはいけません。
…なんだか、整経しただけで達成感があって、みょ~に満足してたんですけど(笑)。
どれから取り掛かろうかなあと考えました。
その結果、一番織りの組織がめんどくさそうなのに決めました。
大変なのから取り掛かったほうが、あとが楽な気持ちになると思いません?

というわけで、経て巻きを終えたところの画像です。

機ごしらえ中

ついでに、綜絖通し→筬通し→前付け まで、がんばってみました。

経糸張りました。

私らしくない、なんともかわいらしい色になっちゃいまして。
これは草木染のシルクウールの糸で、前にほかのものを織った残りを総動員してみました。
よく似た色をグループにしてるんですが、よく見ると微妙に違うんですよね。
でも、織ってしまえばあんまり気になりませんものね。

編み物だと、そうはいきませんものね。
だって、セーターを編んでて、途中からロットの違う糸を使ったらすぐわかっちゃうじゃないですか~。

半端糸を動員して作ったものでも、仕上がってみると不思議とまとまった感が出る。
それが、織りの魅力なのかもしれません。

この作品の緯糸も、余り糸を総動員しています。
やはり3色使うんですけど、経糸と同じ色は一つもないんですよ。
どんな感じに仕上がるか、とっても楽しみです。
…でも、タイアップとか、踏み順とか、すごい複雑なので、ちょっと気が重いですけど…(苦笑)。






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/140-9273b0d7

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。