ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お嫁入りといっても、手織り機の話なんですけど(笑)。

昨日、我が家の手織り機、シャクト・スピンドル社のテーブルルームがお嫁に行きました。
この子です。

シャクトスピンドル社テーブルルーム4枚綜絖

織り幅は38cm。レバー式の4枚綜絖機。
コンパクトなのに、緯糸の打ち込み加減がとってもいい感じでした。
長く使うつもりで、筬も4種類そろえました。

ではなぜ手放すことに…?
きっかけは、7月下旬の大掃除でした。
織り作業をするたびに、あれこれモノを移動させることが本当に多くて。
少しでも織り作業のしやすい環境を!と思って、かなり思い切った大掃除をしたのです。
そしたら、それが裏目に出たといいますか…。

メインのジャックルーム(織り幅97cm、8枚綜絖機)を使いやすい部屋作りをすればするほど、テーブルルームの身の置き所がなくなってしまったのです。
がーん。

でも、手放すことを決意したはいいものの、相手が必要じゃないですか。
これが、なかなかご縁に恵まれなくて…。
決まらないまま、一ヶ月が過ぎました。
そこで、意を決して、最後の手段、ネットオークションに出しました。
無駄に値を吊り上げるのもイヤだったので、開始価格=即決価格に設定して。

そしたら。
今まで全く決まらなかったことがウソみたいに、あっという間に、今回のお嫁入り先が決まったのです!

偶然にもお近くの方で、直接お目にかかってお渡しすることが出来ました。
お嫁にもらってくださったBさんは、とてもとてもステキな方で…。
ちょうど、試作用のコンパクトな織り機を探していらしたとのこと。
ああ、いいご縁をいただけて本当によかったって思いました。
なかなか決まらなかったのは、このご縁を待っていたのだわって、そんな気持ちにさえなりました。
おおげさ?(笑)

きっと、テーブルルームくんは、Bさんの手元で幸せになることでしょう。
うちにいた時のように、インテリア…?みたいな扱いじゃなくて、織り機として本来の役目を果たしてくれることでしょう。
テーブルルームくんの前途に幸あれ!





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/141-b62913c2

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。