ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スピニングウィールの専用チェアが届きましたの♪

スピニングウィール&椅子

スピニングウィールは、お譲りいただいたものです。
これ、スピンハウスポンタさんで取り扱っているものです。
ニュージーランドのマイク&マギー・ケープ夫妻の手作りで、受注生産なんですって。
初心者の私には、とてももったいないばかりでなく、使いこなせなくて。
6月に、ポンタさんの「スピニング茶屋」に習いに行きました。
その時、セットの椅子に座って紡いで、あまりの座り心地の良さにうっとり…。
とてもとても紡ぎやすかったんです。

でも、椅子もニュージーランドに発注するから、お高いんですよ!(笑)
どうしようかなあと迷う私。
スピニングウィールを譲ってくださった方は、椅子なんて何でもいいって言ってらしたしなあ。
そこへ、京都に一緒に行ってくれたお友達Nちゃんの一言。
「椅子は、大切よ」
Nちゃんは、織りも紡ぎも何にも関係ないお友達なんですけど。
でも、地に足のついた彼女の一言には、深い深い説得力があって。

…で、後日、椅子を注文したわけです。
届くまで、3カ月見てくださいねって言われて、ほんとにまるっと3カ月たった先日、お電話が。
そして、一昨日届いて、組み立てました。
座り心地は完ぺきです。
気持ちよく紡げそうで、わくわくします。

手編みから始めて、手織りを学び始めて、勢いあまって草木染めも、気が付いたら紡ぎにも手を出して。
収拾がつくのか?って、思うこともあります。
でも、つかなくてもいいかなって、最近思い始めています。

たぶん、私の柱は、手織りになっていく、そんな気がしています。
織りたい色を探して、草木染めをするのでしょうし。
市販の糸にはない素朴さを探して、つたない紡ぎをするのでしょうし。
時には、原点に戻って編み物をしたりもするのでしょうね。

なにかひとつに絞るなんて、もったいない。
好きなことを、自分の中でバランスを取って、楽しくやっていきたいなあって思います。




ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/144-03e3900f

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。