ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイトルそのまんまです(笑)。
すっごいラストスパートをかけて、がんばって織りあげました!
何をこんなに私は必死になっていたのでしょう?
けっこーほったらかし期間が長かった作品なのに…(笑)。

織りあがってみたら、両端でずいぶんと表情が違うんですよ。
もう、ほんとに笑っちゃうくらい。
織り始めが、こちらです。

001_convert_20090915220844.jpg

明るいかわいい感じの織り地ですよね。
これが、織り終わりの方だと、こんな感じになっちゃうんですよ~。

004_convert_20090915220936.jpg

ねねね?
比べてみると、結構違いますよね。
一枚のショールで、倍楽しめる!…と思えばいいのかなあ。
その日の気分で、メインにする側を変えるっていう使い方もできますよね。うんうん。
ちなみにサイズは、縮絨前で、幅50㎝×丈170㎝でした。
仕上げ後、どんな風に風合いが変わるのかも楽しみ~。

さて、ここで視点を変えまして。
作品としてどうなのかって考えてみると…。
うーん、それは、反省の余地はありありだと思います。
やっぱり、糸量には余裕をもって臨んだ方が、絶対にいいですよ。
今回は、図案に助けられて、途中で色が変わってもそれなりにいい感じになりましたけど。
いつもそうなるとは、限りませんものね。
反省点は、次回以降の課題とします!

でも今回の作品のメインテーマは、草木染めの半端糸を使いきることでしたから。
その点では、糸を使いきることができて満足しているし、良かったなあって思います。

草木染めの糸ってね、思い入れが深いんです。
しょせん、糸は糸なんですけど(笑)。
でも、ひと手間もふた手間もかけた分の思いが、あるんですよね。
同じ色が二度と手に入ることはないっていう、そういう一期一会なところもあるし…。
だからかな。中途半端に残ったから、じゃあ捨て糸にしちゃおうって、そんなことできないんですよ。

作品の完成度を落としたかもしれないけど。
でも、大事に染めた糸を生かし切ったので、満足です。自己満足でもいい!(笑)
なんだかとっても爽快な気分です♪





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

はじめまして

 はじめまして、web検索で飛んでまいりました。
 水城と申します。
 2週間前に、突如、手紡ぎにハマった超初心者です…。

 織り織り染め紡ぎ編み。
 私の憧れそのものの世界で、いつもため息とともに拝見しています。
 このショールも、やさしくてかわいくて、おまけに1枚で2味楽しめるなんて、なんて素敵なんでしょう!
 感激のあまり思わすコメントせずにいられませんでした。
 どうも、実用一点張りの地味なものに目の行きがちな性質なので、じぇんねさんの作られるものにはほんとうに憧れます。
 これから紡ぎをしばらく(たぶん狂ったようにしばらくそればかりになると思います・笑)、その後その糸で織りものもしてみたいと思っているので、またいろいろ参考にさせていただきますね。
 次のホームスパン作品も楽しみにしておりますv
 

Re: 水城さん

水城さん、はじめまして、こんにちは。
見てくださってありがとうございます。
過分なお褒めの言葉に、恐縮しきりでございます(照)。

私も紡ぎは初心者で、今月末からお教室に通うことになりました。
きっと、水城さんと同じくらいか、追いついてないくらいだと思います。うふふ。
自分で紡いだ糸で、マフラーとかショールとか織りたいですよね。
先生からは、「初めの2kg(!)は、練習だからがんばってね~」と言われました!
2kgが練習用とは…。いやはや、紡ぎの世界は深いです。だから魅力的なのかしら?

織りは、実用とかまるで考えずに(笑)、織ってみたい!と思ったものを次々織ってる感じです。
それを見て楽しんでくださる方がいると思うだけでうれしいです。
ほんとにありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願いします。

はじめまして!
とってもすてき!! 素晴らしいです!!

私も、織を楽しんでいるのですが、いきなりですけど質問いいですか?

組織図について。
この作品や、普段織られている作品は、組織図は、オリジナルなのでしょうか?
私は、自分で作るところまでは行かないので、本から探すだけなのですが・・
もし、本だったら、どのような本をお使いなのですか?
教えていただけたら、うれしいです。

Re: powaさん

powaさん、はじめまして、こんにちは。
見てくださってありがとうございます。
お褒めの言葉をいただいて、もう嬉しくてドキドキしてます。

ご質問も、ありがとうございます。
組織図をオリジナルで書くなんて、そんなレベルまでは全然達していません!
4枚綜絖なら「A HANDWEAVER’S PATTERN BOOK」、
8枚綜絖なら「A WEAVING BOOK OF 8SHAFT-PATTERNS」
などを見て、織りたい組織を選んで色合わせをして織ることも、あります。

でも、いろんな本の作品を見て、色や糸を自分の好みにアレンジして織る方が多いかも。
ほとんど洋書です。Amazonで買うほか、あっちこっちから個人輸入したりしてます。
アメリカの雑誌「HANDWOVEN」は手軽だし、わかりやすいし、かなりお気に入りです。
日本にも代理店がありますが、直接個人輸入すると、半額以下で買えます。おススメです!

powaさんのおすすめ情報があったら、ぜひ教えてくださいね。

織りあがったのですね
糸にも光沢があって 仕上げが楽しみです。
色々な本を見ながらアレンジして作ることができるって
私にしたら尊敬の念です。。。。
色々お教え下さいね。

Re: gaboさん

ありがとうございます。すっごいがんばって織り上げることができました。
うれしくてほっとして、そして今、次の作品の経糸の準備中です(笑)。
なんだかな~。ほとんどビョーキって感じです。たはは。

アレンジをするといっても、大したことはしてないんですよ。
色のバランスを変えてみるとか、一つ一つの模様を大きくしたり小さくしたりするとか。
どうせ作るなら、自分の好きな素材・好きな色使いで、って思いません?
たったそれだけのことでも、不思議に作品が「自分色」に変わるんです。
一回それを味わっちゃうと…。決まった通りに作るのがつまらなくなってしまって。
勉強中の身で、生意気ですけどね(笑)。
こちらこそ、いろいろ教えてください。これからもよろしくお願いします。

すぐに、丁寧に回答してくださって、有難うございます。

 4枚綜絖の本は、私も「A HANDWEAVER’S PATTERN BOOK」が、一番のお気に入りです。(この本がカラーだったらって、何度も思いました。)
 
自分では、うまく出来ないものだから本が大好きで、ずいぶん買いました・・・
「tha・・・」の方もカラーがきれいで見やすいですよね。

個人輸入は、やったことがなく(英語ダメ)雑誌類は、つい割高感があって、購入は見合わせていました。

ページまた、ときどき寄らせてくださいね。

Re: powaさん

いえいえ、どういたしまして。
情報交換って大切ですもんね。私も、新しい本を買うたび、お友達と見せ合っています。
まったくおそれることなく、個人輸入をがんがんする彼女の影響も大きいかな?

> 「A HANDWEAVER’S PATTERN BOOK」がカラーだったらって、何度も思いました。

私もまったく同感です!だから「the Handweaver’s Pattern Directory」を併用しています。
組織織りだと、和書って限られますよね。「ウィーヴィング・ノート」とかいい本もたくさんあるんですけど。
Amazonだと、洋書でもお手軽&お値打ちに買えますから、トライしてみてはいかがですか?

また遊びにいらしてくださいね。コメント、とても励みになります。うれしかったです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/147-f91f7c96

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。