ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とある場所の、とある行事の、「趣味の作品展」に出品することになりました。
来週の金・土の二日間ですが。
えへへ。
ちょっと照れくさいけど、せっかく機会をいただいたので、のっかることにしました。

ちょっと前から、お話はいただいていたのです。
ただ、どうしようかなとちょっと迷いがあって。でも、話のついでにお友達にそのことを話したら
「出すの? 楽しみ~」
と言ってもらっちゃって。それでついその気になってしまいました。単純!(笑)
いうわけで、いそいそと作品の山を掘り返して、準備中です。

とりあえず、これを出します。どどん!

作品展へ

えーと。
シルクのTriple Draught Bird’s Eyeの大判ショール
シルクのGothic Crossの細めのショール。
シルクアルパカのRose Pathの大判ショール。
コチニール染めのえんじ色のウールをメインにしたタータンチェックのショール。
リジットで織ったシルクのミニマフラーが2枚。
藍とキハダを重ねたり絣染めしたシルク紬糸のマフラー。
赤を地にしたシルク紬糸の刺し子織りのマフラー。
コットンのBronson Laceのショール2種。
コットンのミニクロス7種。
です。

どれがどれなのかは、画像を見て推理してください(笑)。

先日織りあげた、このショールも、縮絨を済ませたら出す予定です。

001_convert_20090915220844.jpg

あとあとー。
ラック樹脂で染めたシルク紬糸で、連休中にショールをもう一枚仕上げる予定なので、それも。
まあ、予定は予定で、未定ですが。
はりきっちゃいますね。うふふ。
やっぱり、作りためた作品が、人の目に触れるっていうのは、ドキドキわくわくします。

あれこれほかの予定もあるんですけど。
楽しい充実した連休になりそうです。わーい。





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

楽しみですね!

作品販売ですか・・
素敵!
近くなら、即飛んでいくところです・・・

遠いと思うんだワ・・・

会場写真もUP楽しみにしてますね。

Re: powaさん

いえいえ、あの、あくまで「展示」がメインの内輪の会なんです。
見てくださった方からお申し出があれば、販売もさせていただきますっていう程度でして。
そんな小さな会でも、楽しみにしてくださる方がみえるから、張り合いがある、というものです。

そうですねえ、展示販売のできる、ミニギャラリーなんかで個展ができたら素敵なんですけど。
それはまだまだ先の夢、ですね(笑)。
そのためには、もっと製作に力を入れないといけないし、もっとお勉強もしなくちゃ。

私は名古屋に住んでいますが、powaさんはそんなにお近くではない?感じですね。残念。
お会いしておしゃべりなんかできたら、きっと楽しくて止まらないでしょうね。

やっぱり遠い・・・

ずばり、遠いです!北海道です。イナカです。
でも、家の周りに草木染めの材料が、いっぱい。
手当たりしだい、採り放題です。

少し走ると、牧場もあります。観光牧場の方に行けば、フリースも手に入ります。

さすがに、天蚕や野蚕が、居たりはしません・・・
寒いので綿も無理です。
こんなところです。

Re: powaさん

北海道ですか! わー、ちょっとうらやましかったりして…。
街なかで暮らしていると、なんといいますか、狭苦しくなる時があるのですよね。
北海道なら、毎日深呼吸して暮らせそうだなあ、なんて思っちゃいます。
マチならではの便利さ・快適さがあるとわかっているのですが、ないものねだりをしてしまいますね。

草木染めの素材を採り放題だなんて、いいなあいいなあ。
フリースは、いいです、遠慮します(笑)。
一回洗ってみて、こんなに大変なのか!と実感して以来、完全に腰が引けてます…。
私は、お手軽なスライバーで、楽をします。根性無しでーす(苦笑)。

遠い場所に住む者同士なのに、こんな風にお知り合いになれるなんて、不思議で楽しいですね。

初めまして、ブログの更新と作品をいつもすごーく楽しみに見させていただいています。
実は私、今年になってから手織りを始めたんです。
卓上なんですけどね。
まだまだ足元にも及ばないんですけど、でも手織りって楽しいですよね。
編み物はずっとしていて、又違った楽しさではまっています。
あの、できたら作品展にうかがいたいまですが、無理でしょうか。
私、岐阜に住んでいるんです。
いろいろお話して、教えていただきたい事いっぱいあるんですけど。
だめでしょうか。

Re: るんるんさん

るんるんさん、はじめまして、こんにちは。
見てくださってありがとうございます。
顔は見えないけれど、どこかで誰かが楽しみにしてくださっている、そういうコメントを頂けるだけで、心がぽっとあたたかくなり、幸せな気持ちになります。

卓上機ということは、リジット機か咲きおりですか?
私もスタートは卓上、リジット機でした。
マフラー1枚、ランチョンマット1枚織り上げるたびに、ほんとに心がときめきました。
編み物も楽しいけど、織りには織りの独特の魅力がありますね。

作品展について、素敵なお申し出をありがとうございます。
こちらについては、メールを送らせていただきますね。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございます

いろいろと丁寧なお返事ありがとうございました。
私の使っているのは、アッシュフォードのリジットです。初めは教室へ通っていたんですが、なかなか時間が合わなくて今は自宅で一人で織っています。
組織織りにすごく興味があって、糸ソウコウを先生に作り方を教えてもらい、綾織に挑戦しました。面白かったです。
高機もやってみたくって。
どこか教えていただける教室あったら、通いたいですね。

Re: るんるんさん

いえいえ、どういたしまして。
こちらこそ、ありがとうございました。

私もアシュフォードのリジット機から始めました。
今は母が使って、私が教えていますが、こんな怖い先生やだって言われてます(笑)。

>初めは教室へ通っていたんですが、なかなか時間が合わなくて今は自宅で一人で織っています。
> 組織織りにすごく興味があって、糸ソウコウを先生に作り方を教えてもらい、綾織に挑戦しました。

やっぱりお教室は大切ですよね。そして、やっぱり組織織りに踏み込みたくなりますよね。
先生の方向性とか、お教室のスケジュールとか、授業料とか、場所とか、いろんな条件を考えると、自分にぴったり合うところを探すのって難しいな!って思います。
私はラッキーだったのだなあって、るんるんさんのコメントを読んで、しみじみ思いました。
いいご縁がみつかるといいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/149-e901ea06

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。