ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日ちょっとずつ、紡いでいます。
織りは少し、お休み。
じゃないと、ほんとに紡ぐことを後回し後回しにしそうで…。

(ほとんど先生が)紡いだ糸


先生に教えていただいたおかげで、正しい姿勢で紡げている…と、思います(笑)。
だって、紡いでて、肩が凝ったり、指が痛くなったりしませんもの。
いままで、どんな紡ぎ方をしてたんだ!って話ですよね。
やっぱり、ちゃんと教わることは大切です。

紡ぐって、体が楽なんだ!と、しみじみ実感しているところです。
じゃあうまく紡げているかというと、そうじゃないんですよねー。
下手ですよ。
ほんとにへたくそ。
せつなくなるくらい、へたくそです。
プチプチキレまくります。
あ、私じゃなくて、キレるのは糸の方ですよ、糸(苦笑)。

それが、何かの拍子で、うまく紡げたりするから、うれしい。
すーっ、すーっと、右手のスライバーから繊維が出るんです。
そして、きれいに撚りがかかって、糸になります。

しかし。
それが続かない…。
なぜなんでしょう。

右手に握ったスライバーがよじれて、うまく繊維を引き出せなくなります。
繊維は出るんだけど、髪の毛のように細くて、撚りをかけ続けるのも怖いなあと思ったら、切れます。
うまく撚りがかからなかったり、繊維がうまく引き出せなかったりすると、手に力が入ります。
そーなると、悪循環。

うまく紡げる時もあるから、何とかなると思いたいんですけど。
ほんとに難しい。
「2kg紡げば、上手になるから」
とおっしゃった先生の言葉が、私の頭の中で
「2kg紡がないと、上手に紡げないわよ~」
と、ビミョーに変換されています(苦笑)。

紡ぎのコツをつかむ道は、遠そうです…。
身体で覚えるしかないっすね。
Muu先生、もうしばらく自力でがんばってみます。
でも、力尽きたり、自信がなくなったりしたら、お教室にうかがうと思います。
それとも、ヘンなクセがつく前に、お教室に行った方がいいんでしょうか? ああ、悩ましい…。





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ

スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
紡ぎ、がんばってますね!

右手のスライバーがよじれるのは、撚りがスライバーに伝わってしまっているからではないでしょうか?
撚りを伝えるのは右手と左手の間の繊維部分だけで、右手は「最後の砦」とばかりにがっちりガードしてあげるのが長く紡げるコツかと思います。

昼夜織りの糸が染まりましたので、今週末にでもMuu工房で織りの相談をしてこようと思います♪

Re: Candyさん

Candyさん、こんにちは。
紡ぎ、へたれそうになりながら、がんばってます。
だんだんと、紡げるようになってきたので、それが励みかな?

> 右手のスライバーがよじれるのは、撚りがスライバーに伝わってしまっているからではないでしょうか?
> 撚りを伝えるのは右手と左手の間の繊維部分だけで、右手は「最後の砦」とばかりにがっちりガードしてあげるのが長く紡げるコツかと思います。

なるほど…。
そうすると、右手に力が入ったりしませんか?
言ってる間に、まず実践あるのみ!ですね。早速トライしてみます。
ありがとうございました☆

 こんばんはー、水城です。
 きちんと基礎から、の姿勢、凄いなあと思います。私の手芸は、すべて自己流、ちゃんと習えるお教室が、地方にはなかなか無いです…。
 紡ぎも、紡ぎ車とスピンドルでは、かなり違うのでしょうね。
 でもこのお写真の糸、とってもきれいv
 ふわふわしててやさしそうな糸。羨ましいです。
 なんでだか、どうにも、質実剛健実用一番!な糸しか作れないので(苦笑)。
 調子よく、すいーっ、すいーっ、と紡げるときもあれば、よじれちゃって大変なときも…あります、あります! 一緒です。
 なんででしょうね? あれ。
 繊維の出口をつまむ指だけ力をきゅっと入れて、スライバーを支える残りの指は、ほんとにほんわり「支える」だけにしてみたり、してるんですが、やってるうちについつい、ぎゅーって握っちゃったり…。
 それにしても、2kgって多いですねえ!
 私…まだ50gも紡いでません…頑張ります!

Re: 水城さん

水城さん、こんにちは。
そうですね、スピンドルと紡毛機ではだいぶ違いますね。
スピンドルに慣れてからだと、紡毛機を扱うのは、ずいぶん楽だと思います。

糸をほめてくださってありがとうございます。
でもこれ、ほとんど先生が紡いでくださった分でして…(苦笑)。
これをお手本にしながら、一生懸命に紡いでいます。
スライバーがよじれたり、かと思うと、糸の撚りが甘かったり、撚りがかかり過ぎたり。
ほんとに難しいですね。やりがいはありますが、きびしいです!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/159-e7190804

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。