ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
地元の松坂屋本店で『大北海道物産展』が、開催中です。
染織工房 糸ぐるまさんが出店していることを知り、いそいそとお出かけしました。
ふだんは、人ごみなんて苦手だから、そんなところには行かないんですけど。
前回、JR高島屋にいらしたときに、行けなかったので、何としても今回は!という気持ちがありまして。
がんばりました(笑)。

食べ物ブースが集まったところは、押し合いへし合いで、すっごい人!
その隣の、クラフト品が集まったコーナーは、静かに作品を手に取って、選ぶ人。
また、お店の人は、実演をしていたりして。
賑々しい物産展会場にあって、ほっと心休まる一角になっていました。
そんな中に、染織工房 糸ぐるまさんのブースがありました。

染織工房糸ぐるまさんより

ご主人が、旧タイプのアシュフォードのテーブルルーム(8枚綜絖)で、実演をしていらっしゃいました。
販売員さんの了承をいただいて、ぱちり!
雰囲気、伝わるでしょうか…?
あたたかい、やさしい風合いの作品にあふれたお店でした。

一番に目に飛び込んできたのは、草木染めされた毛糸の束。
アカネのやさしい朱色、桜の淡い茶色、五倍子のグレー、くるみのくすんだ栗色…。
素材も、いろいろ。シルク、ウール、奥にあったのはコットンか麻だったのかな…?
同じシルクでも、とっても種類が豊富で!
玉繭の糸で、おススメですよと見せていただいたアカネ染めの糸は、本当に素敵でした。
私の手には余るなあ、と、あきらめましたが…。
でも、糸ぐるまさんの糸がほしくて、あれこれと手に取って選び続ける私に、母が一言。

「一昨日も、毛糸を山ほど持って帰ってきてなかったっけ?」
…そうでした。

幸いにも、糸ぐるまさんは、年に2回は名古屋に出展されると教えていただきましたので。
今回は、涙をのんで(←大げさな!)、あきらめました。
いいんだ、家にある在庫をがんばって減らして、来年こそ買うんだ!
そういうわけなので、糸ぐるまさん、お願いですから、来年も名古屋に来てくださいね…。
帰りにもう一回立ち寄った時、ご主人はいらっしゃらなくて…。
ご挨拶できなかったのが、とても心残りでした。くすん。


そして、今回の北海道物産展では、もう一つ素敵な出会いが私たちを待ってました。

サフォーク士別さんより1

すごくすてきな表情で、紡いでいらっしゃるでしょう?
思わず立ち止まって、じーっと見つめてしまいました。
大きな手から、細い細い繊維が引き出され、糸に紡がれていきます。
目が離せませんでした。
私のぶしつけな視線に気づかれたのか、ちゃめっけのある表情で、
「紡いでみますか?」
って、声をかけてくださいましたけど、とんでもない!
まだ紡ぎは、始めたばかりなんで…と、遠慮させていただきました。
そこから、おしゃべりが始まってしまって(笑)。

「今何を紡いでいるんですか?」
「ヨモギで染めた、シェットランドだよ。そこの帽子は、ジャコブを使ってる。紡ぎはどのくらいやってるの?」
「きちんと習い始めたのは、この9月からです。やっと糸を作れるかな?って感じです。お一人で紡いでいる…わけないですよね?」
「一人じゃ、これだけたくさん作れないよ! 全部、手紡ぎ、手編み、手織りだからね」
「…でも、それにしては、あまりにもお安くないですか? いいんですかー?」

てな感じで。全然話は終わらなくて(笑)。
その間も、おじさんの手も足も止まらず、トラディショナルはくるくる回り続けていました。

サフォーク士別さんより2

こちらのお店は、サフォーク士別さん。
すっごいお値打ちに、手編みや手織り製品の数々がならんでいました。
でも、それに目もくれず、おじさんの紡ぐ姿に夢中な私(笑)。
全然、客としてはダメダメでした。ごめんなさい!
代わりに母が赤地(これも複雑な色でした!)に白い雪の結晶模様が編みこまれた手編みの帽子を買ってました。
サフォーク士別さんHPのトップにも載っています。
母は、家に帰ってから、鏡の前で何回もニットキャップをかぶってました。ご満悦です(笑)。
私が言うのもなんですが、似合うんですよ! すっかりお気に入り♪って感じ。
横目で見ながら、ものすごーくうらやましかったです。
お買い物、すればよかった…。
でも、手編みのニットにはまだ早い!って気分だったんですよ、あの会場では。熱気で(←言い訳)。
次回、寒い季節に来てくれたら、私はきっといいお客になると思うので、出来ればそうして下さい…って、無理か(苦笑)。

結局、物産展の会場に1時間半くらい、いたでしょうか。
サケもイクラもカニも昆布も、ロールケーキもチーズケーキも何も食べ物は買いませんでした。あれ?
ま、いっか。
人ごみはいやだなーと思ってたけど、お出かけして、ホントに良かったです。
糸ぐるまさん、サフォーク士別さん、今度はお買い物しますのでよろしくお願いします☆





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

こんにちは。

サフォーク士別さん、本当にいいお顔で紡がれてますねぇ。じぇんねさんが見惚れちゃったの、良く分かります。
ヨモギ染めのシェットランドもきれいな色♪

私も日本にいたらこの方のお顔を拝みに、苦手な人ごみ(私もです~)に行っちゃうかも。

なんだかいいこと続きですね。
私もいいことのお裾分けを頂いた気分です。

Re: satokoさん

satokoさん、こんにちは。
ね、とてもすてきな表情で紡いでいらっしゃるでしょう?
ずっとこんな感じで、するするするっと紡いで、おしゃべりしてくださったんです。
人ごみに腰が引けてましたが、思いきってお出かけしてよかったです!

ほんとに、ここしばらくというもの、いいこと続きです。
いい出会いって、それだけですごーく幸せな気持ちにしてくれますね。
ほんわか、心があったかくなるってこんな感じなのかな?

お久しぶりのコメントです♪

こんばんは。
今日行かれたんですか?
わたしも昨日行ってまいりました。
サフォークのおじさんの紡ぎ。
わたしもくぎ付けでした(笑
みごとですね。するする~~~~♪

ちなみに、糸ぐるまさんの糸買ってしまいました。
ひとかせですけど。(くるしい言い訳)
うちにも糸はあるのに…
自分が何人いればこれだけの糸使えるんでしょう?
う~ん。でも、じぇんねさんには負けてますね(笑

Re: Lyraさん

Lyraさん、こんばんは。ご無沙汰してました~。
まだアウトドアで織ってみえます? もう寒いですから、インドア派の仲間に入りませんか?(笑)

そうなんです、行ってきました北海道物産展!
サフォークのおじさんと糸ぐるまさんのご主人に会えたので、ホントに行ってよかった!て思いました。
糸ぐるまさんの糸は…誘惑されますね。
欲しかったんです、アカネ染めのシルク!とかそのほかにもいろいろ。
母に止められなかったら…財布の中身は、なくなってましたね、確実に。
ええ、うちの糸の量は、ハンパないです。床が抜けたらどうしようってマジで思います。あああ…。

ありがとうございます!

松坂屋にお越しいただきありがとうございました!
Lyra さまも糸お買い上げいただきありがとうございます。
すてきな記事にしていただいて恐縮です。

うちは染めも紡ぎも織りも主人がひとりでやっています。
(染めはたまーにわたしもしますが。私は服を縫っています)

これからも時々ブログにおじゃまさせていただきますねー♪
よろしくお願いします~~。

Re: 糸ぐるまさん

糸ぐるまさん、こんにちは。
見てくださって、ありがとうございます。

お店、ホントに楽しかったですー。
草木染めのシルクの糸か、ソフトループみたいなウールの糸を買いたかったのですが…。
ええ、おそろしい量の在庫を抱えているので、母に止められました(泣)。
がんばって減らして(それでもたかが知れていますが)、次回こそ☆

糸ぐるまさんのブログ、ときどきまとめ読みしてます!
お勉強になるし楽しいし、特にお仕立ては、私できないので、いいなあ~って憧れます。
ご主人が紡ぎ・織り担当なのですか…。すてきな作品ばかりですよね。あったかい感じで。
これからも勉強させてください! どうぞよろしくお願いします。

盛り上がり

何だか、北海道で盛り上がってますね~!
近くの私としては・・・

先々週、札幌で手づくりフェスがあり、サフォーク士別さんの糸見せてもらいました。きれいに染まってて、一番気になったのが、玉ねぎなんですが、私が染めると、キンキンにきつい黄色(黄金色に近い)になってしまうの。でも士別さんのは、とってもやわらかい卵色!

これ、性格の違いか?と思ってしまいました。

糸ぐるまさんの工房もお尋ねしてみたいななんて思っているのですが・・・

Re: powaさん

powaさん、こんにちは。
そうだ、地元じゃないですか! うらやましい~。 
名古屋は今、次々に各デパートで北海道物産展が開催されています。北海道月間?て感じ(笑)。
でも食べ物が中心なんですよね。糸ぐるまさんやサフォークさんみたいな工房は滅多にないです。

サフォークさんの草木染めは、ホントに素敵でした。
どうやったら、あんな色が出るんでしょうね? 
玉ねぎのアルミ媒染は、見れませんでした。残念! 卵色になるなんて…。
ヨモギや玉ねぎの銅媒染の色も、ほんとにきれいでした。特にヨモギのグリーン! あの秘密を教えていただきたくて、うずうずします。原毛から染めてるから、かなあ…。
ああ、糸ぐるまさんにもお邪魔したいし…。
これはもう、行くしかないですかね、北海道!(笑)

来てくださ~~い

>じぇんねさん、powaさん、
ぜひ室蘭へ遊びにきてください。
おいしいお刺身のお店あります(笑)

高速道路1000円になったから、と、先日、岐阜のお客様が来られましたよー。

Re: 糸ぐるまさん

えええええ! 岐阜から高速使ってみえる方があるんですか!
…すごすぎます…。
長距離運転は苦手なのでー。
フェリーが一番現実的かなあ…。なんだか遠い目になってしまいますが…。
糸ぐるまさんの工房と、おいしいお刺身は魅力的です♪
でもこれからの季節は、雪が心配だから難しいですよね。
現実的なところでは、夏休みか、春・秋の連休かなあ…。カレンダー見つめちゃいますよ(笑)。

>じぇんねさん
いちばん現実的なのは飛行機ではないでしょうか~♪
2ヶ月前にとると15000円くらいで直行便(セントレア~千歳)ありますから~~☆
ぁ、連休とかは高いですが・・・
平日は無理ですか~?

Re: 糸ぐるまさん

糸ぐるまさん、飛行機を忘れてました(笑)。
そうですよね、飛行機飛行機。
でも平日は仕事なんです~。
ハッピーマンデーのある連休を狙うしかないですね。あとは長期の休みくらいかな?
あせらずにじっくり計画を練ります!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/173-a5522df1

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。