ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月になりました。
とは思えないくらい、今日はあたたかい一日でした。
11月中旬の陽気だったそうです。
あったかさに背中を押されたのか、がんばって経糸を張りました。

経糸を張りました

AVRILさんのドニゴールツイード、単糸の4.7番手です。
きれいな青です。
ちょっとくすんで、それがいい感じ。
ツイードというだけのことはあり、少しごつごつ感があって、それがいい味出してます。
きれいすぎない、ちょっと渋めの色です。


緯糸には、同じドニゴールツイードのグレイを合わせるつもりでした。
しかし。
いざ糸を入れてみたら……、なんか汚い。
アンバランスなヘリンボーンのはずなのに、全然柄が出ません。
経糸も、緯糸も、両方とも複雑な色なので、邪魔し合ってるんです。
うーむむむむむむ。


しばらく織り地と見つめあっていましたが、考え直すことにしました。
緯糸を変えるしかないです。
…で、どの糸に…?


同じドニゴールツイードの、明るい茶色は50gしかありません。
在庫から太さと色、両方がちょうどいい糸を、あれこれ物色してみました。
なかなか見つからない…。
なんとなく、薄い茶系の色がいいような気がして、そういうのを選び出してみました。


ヘリンボーン柄を生かしたいので、段染めの糸は、却下。
モヘアっぽい糸は、ツイードと相性がいまいちな感じ。
色はいいけど、細すぎたり太かったり。
『帯に短し、たすきに長し』って、こういうのを言うのね、きっと。


今夜はあきらめようかなあと思いつつ、引き出したチェストの中に、運命の出会いが…。
うすいうすーい茶色のかかったベージュ色の糸、発見!
月桂樹を銅媒染で染めた、4.5番手のウールでした。
そうそう、期待したような色が出なかったから、ちょっとくやしくて。
しまいこんであったのでした。


でも今回は、まさに救いの神。
そう、こんな感じの色の、このくらいの太さのウールを探してたのです!
早速ボビンに巻いて、試し織りしてみました。
おお、経糸との相性もいい感じです!
ヘリンボーン柄が、とてもきれいに出ています。
うれしいなあ。

織ってみました

期待したとおり、ブルーがかっこよく生きてます。
織るのが楽しいです♪





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/206-f1819148

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。