ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大きいブランケット

 幅108cm×丈200cm
 経糸 純毛並太(3番手程度)
     青159g、からしいろ112g、ピンク27g、オレンジ88g
 緯糸 モヘア混ウール(3番手程度)
     青系152g、からしいろ系112g、ピンク29g、朱色117g
 筬目 3羽/cm
 リジット機

 これは、私の12番目の作品。
 2006年が明けてから、すぐに取り組んだ作品です。
 60cm幅のリジット機で2枚織って、はぎ合わせました。
 タータンチェック?ぽいのをねらって作りました。

 教室では、毎年年明けに、メーカーの端玉のセールがあるんです。緯糸に使った糸は、その時のセールで、一目で気に入って買ったものです。
 ふわふわの肌触りと、糸の質感が気に入ったけど、ショールにするには太い…。
 そんなところへ先生から、
「合わせる経糸を買って、ブランケットを織ったら?」
 というアドバイス。

 早速、その場で、糸量から色の配分とかデザインを決めて。
 で、経糸を探して注文して。
 がんばって、織りました。
 緯糸が太いと、あっという間に織り進みますね。完成は、あっという間でした。

 2枚をはぎ合わせるから、柄のずれがあってはいけないので、緯糸の打ち込みには、かなり気を遣いました。
 少し織っては、チェックの大きさにずれがないか、確認したりして。
 おかげで、織り2年目にしては、なかなかの作品になったかな?と、ちょっと得意な気分になれる仕上がりになりました。
 愛用しています。

 しばらく、太い毛糸は、使っていないけど。
 このブランケットを見ていて、来年の秋冬には、3番手くらいの糸で、何か大きいものを作りたいなあ、と思いました。


もしよろしかったら、ぽちっとお願いします。
 にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/23-b514c083

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。