ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麻糸を染める、挑戦その2です。
下染め剤の使い方を熟読した結果、前回、ちょっとミスしていたことがわかりました。
数種類の薬剤を使うのですが、1つの分量が規定より少なかったのです。
というわけで、リベンジ。
あと半分残っていた合歓の枝葉を、ぐつぐつ煮出しました。


今度は、クロム媒染で染めました♪
本のデータによると、アルミニウム媒染よりも、茶系の色に染まるはずです。
そしたら…、こんな感じになりました。


合歓の木染めクロム媒染☆麻


いい色ですよねー。
成功!…って言っていいんじゃないかな? なんて、自画自賛したりして(笑)。


この糸は、同じ麻でも、前回アルミニウム媒染の時に使ったのとは違います。
スラブ糸で、ちょっと繊維が粗いかな。
粗い分、色が入りやすかったのかもしれませんねー。
あと、薬剤を正しい分量で使えたことも、もちろん良かったんでしょうね(笑)。


繊維が粗いから、身に付けるものには向きません。
テーブルセンターか何か、ファブリックを作るのに使おうと思ってます。
染めてないのがもう1かせあるので、それと合わせて。
プランはもう、あります♪
春から夏にかけて、麻やコットンを使うのにいい季節になったら、織ります。うふふ。


前回、合歓をアルミニウム媒染で染めた糸?
あれはあれで、使いみち、ちゃんと考えてますよ。
もう1かせ(250g)、染めていないのが残っているので、茜で染めます。
こちらは、やわらかな糸で、ショールやスカーフにしたらすてきになると思うんですよー。
光沢もつややかで、きれいだし。
染めた糸で何を作るか、考えるだけで、すっごく楽しいです。




ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/262-5871f47b

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。