ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「大北海道物産展」に行きました。
人混み大嫌い!な私が、なぜ?
それは、染織工房糸ぐるまさんにお邪魔するためです~♪
前回の物産展で、ご挨拶をさせていただいて。
うれしいことに、リンクさせていただけたりして。
お年賀状をやり取りしたり、DMをいただいたりして、親しくさせていただいてたんです。うふふー。
前回は、糸を買う決心がつかなくて、後から、とてもとても後悔しました。
だから今回は、糸を買う気満々(←ていうか、それが目的)で、参上しました。
その成果です、じゃん!


糸ぐるまさんで買ってしまいました♪


在庫は、増やしちゃいけないって思ってたんだけどなあ。
でも、糸ぐるまさんの良質なシルクの魅力には、勝てませんでした!
ぜいたく! でも、糸にはぜいたくをしても惜しくない!(笑)
それに、糸ぐるまさんのシルクは、本当に品質もいい糸で、手染めの色もきれいで…。
お値段以上の価値がある、そう思えました。
かせをそっと握ってみると、ぎゅぎゅっと絹鳴りの音が、するんです。
ときめいちゃいました…♪


常日頃、私が使っている絹糸と言えば、いわゆる「紬糸」。
繭から糸を引いたあとの落ち綿を集めた、二次産品です。
お値段も、絹にしては格安です。
でもいい点もあります。
まず、軽いこと。
そして、繊維が粗いから、染料がよくしみ込んで染めに向いていること。
初心者でも、お値段がお安いから、気軽に使えること。


でもなあ。
糸ぐるまさんのほんもののシルクや、糸ぐるまさんの作品に触れてしまうと…。
やっぱり、いい糸を使いたくなっちゃいますねえ。
贅沢? 分不相応? そういう声も、心のどっかから聞こえてくるんですが、聞こえないふり。
いいものには、ほかのものにはない、すっごい引力があります。
引力は勝てない~(苦笑)。


それに、あんなにいいシルク糸、買えるところは知らないし。
あんなにきれいに染められた糸に出会えるところも、知らないし。
これからも、シルク糸を買う時には、もう糸ぐるまさん以外考えられないかも…?
名古屋にいらっしゃるたびに、お財布にお金を入れて参上しなくては!(笑)
そのくらい、すてきな糸のファンになってしまいました。
作品もステキなんですけど、そこはやっぱり、自分で織りたいなあって思うので…。えへへ。



さてさて、糸の魅力をしっかり生かせるすてきな作品にしなくては!
こちらは、あせらずじっくり考えましょう。
上質のシルクのよさを生かすならば、やっぱり平織りですよね。
茜のピンク、生成りの白、栗のチャコールグレー(←これだけは変わり糸)。
この3種類のシルクを、どう組み合わせたら一番いいかな。
それよりも、何を作りましょうか。
う~ん、糸を眺めて考えているだけでも、至福のひとときです…☆


今回、名古屋に来て下さったのは、糸ぐるまさんのご主人、お一人でした。
トラベラーで、シルクを紡いでみえました(僕は写さなくていいよって言われたので、紡毛機だけですが・笑)。
奥様はいらしてなくて、代わりにブログで紹介されていた、手染めの麻のショールが、お店を華やかに彩っていました。
トラベラーが左の画像、右の画像が手染めの麻のショールです。


糸ぐるまさんのトラベラー 糸ぐるまさんの染色ショール


そして、やはりブログで紹介されていた桜染めの裂き織りバッグも、会場で見ることができました。
ホントは、「もう売れちゃってないんですよ~」が望ましいのでしょうか…。
実物を見ることができて、私的にはラッキーでした(笑)。
もしかして、作品くんたちが、私が来るのを待っててくれたのかな?…なんて思ったりして。
欲しい方は、お急ぎくださいね。
一点ものですから、一足違いで売り切れてしまうかもしれませんよ(笑)。


そんな「染織工房糸ぐるま」の田中さんご夫妻は、お若くていらっしゃるけれど、本当にすごい方々です。
作品を見れば、糸を見れば、語る言葉を聞けば、それはひしひしと伝わってきます。
私なんか、お二人と比べるのが間違ってるぞ!というくらい、まだまだ駆け出しのへなちょこです。
なのに、物作りに携わっている者同士として、ちゃんと向き合って下さる。
長年培ってきた、知識、経験、そういったものを惜しげもなく、伝えて下さる。
本当にステキなお二人です。


昨日今日で、ひと息に追いつけるはずは、ありません。
でも、日々を大切に積み重ねて、こつこつと学び、作品に取り組むことで、近づいていければいいなあと思います。
そういう気持ちになれることは、きっと、とても幸せなことなんですよね。
出会いに恵まれるって、人生において、この上なく幸せなことなんだなあって、しみじみ感じちゃいました。






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます。こんなにほめていただいて、
どの木に登りましょう~~♪

お仕事ですから行きますが・・・
わたしも主人も人混み苦手なんですよーーん。

昨日買っていただいた糸、じぇんねさんの手によって
どんな作品になるのかたのしみです~。

まだまだうちも修業中の身ですので、、、
次回お会いするときまでおたがいがんばりましょう。

これからもよろしくお願いします。




Re: 糸ぐるまさん

糸ぐるまさん、こんにちは!
コメントありがとうございます、会場では本当によくしていただきました、ありがとうございました。
ご主人のお話をうかがって、本当に、本当に、「続けてきた」「積み上げてきた」方たちの底力と実力を感じました。
私も、コツコツ続けていけば実るのかな…?って、なんだか前が開けたような、すがすがしく明るい気持ちになれました。
すてきな糸との出会いも、もちろんうれしかったですけど、「糸ぐるまさん」のお顔を改めて知ることができたようで、幸せなひとときでした。
6月は、奥様にもお会いできるんですね。楽しみです!

きれいな糸ですね~。
実物、今度見せてくださいね♪

こんな糸が買えるのなら私も人ごみに挑戦しま~す。(私も人ごみ大の苦手です。)

Re: satokoさん

そうなんです、きれいな糸なんです!
お見せしますね、実物は、画像の何倍もきれいですよ。
上等なシルクの光沢って、これなのね~って感じで、うっとりです。
人混みを恐れずに出かけた甲斐がありました!(笑)

一宮にシルクの専門の問屋さんを知ってます。
あと、実はうちの近所にもシルクを扱うこだわり親方が住んでます。
ご案内しますよ☆

素敵な糸ですね!

はじめまして
あまりの素敵な糸に、思わずコメントしてしまいます。
北海道展のチラシを見て、行きたいなぁと思っていたのですが、結局行けませんでした。
(赤ちゃんと一緒では、なかなかあの人混みには・・・)
でも、次回糸ぐるまさんがいらっしゃる時には、是非伺いたいです。

Re: じゅんばさん

じゅんばさん、はじめまして、こんにちは。
見てくださってありがとうございます。
なんだか、名前が似ていますね(笑)。

はい、糸ぐるまさんの糸は、本当にどれもすてきでした。
もちろんそれなりのお値段なのですが、出しても惜しくない(…や、惜しいですけど・笑)と思わせる魅力があるんです。
資金力があればね~買い占めちゃいますよ!
でも、いろんな皆さんが楽しみにしていらっしゃいますものね。
小さなお子さんがいらっしゃるのですか。人混みは難しいですね。
でもきっとチャンスがやってくると思います。その時には、ぜひ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/289-cb56e5bd

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。