ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、本の紹介です。
久々にこれすごい!って本に出会ってうれしくて仕方ないんで(笑)。
こちらです、じゃん!


DESIGNING WOVEN FABRICS←表紙はこんな感じ。

Designing Woven FabricsDesigning Woven Fabrics
(2008/02/28)
Janet Phillips

商品詳細を見る



この本の存在は、雑誌『VAV』の本の紹介コーナーで知りました。
ここで扱われた本、何冊も持ってますけど、ハズレがない!んです。
どんな本なのかな、と紹介文を読んでみたら、
「すべてのウィーバーに、ひらめきと方法を授けてくれる」
なんて書いてあるじゃないですか。
これは、興味をそそられますよね。
早速取り寄せました。…でも在庫切れだったので、1ヶ月くらい待ちましたけど(笑)。


でも、待った甲斐がありました!
これは、とてもすてきな本です。おススメです。
「糸を織って布にする」には、当然デザインが必要ですよね。
その「デザインする」には、組織のことや色合わせを学ばねば、うつくしい作品は出来上がらないですよね。
そういうあれこれが、わくわくドキドキしながら、楽しく学習できる一冊なんです。


たとえば、こちら。


本の中身を拝見1


10種類の通し順&50通りのタイアップ&踏み順で作られた、ブランケットです。
なんと、その500通りの織り地見本が、カラー写真でざーっ!と見られます。
…これは、チャレンジしたくなります。
こんなに? こんなに? って気持ちでページをめくりました。
新しいページを開くたび、ときめいてしまいます。


本の中身を拝見2


この調子で、何十ページにもわたって、織り地が紹介されていくのです。
組織と、色合わせ、素材の組み合わせの絶妙なことといったら!
ため息が出るほど、どれも魅力的です。
しかも、この本の作品、すべて4枚綜絖の組織で織られているのです。
そう、8枚、16枚の綜絖がなくても、魅力的な作品は作れますよと示してくれているのです。


素晴らしいのは、カラーグラビアや、織り地のページばかりではありません。
「PART2 DESIGN CRITERIA」の章の内容の濃いこと!
全部英語なんで、辞書片手に読んでいる最中ですが、ナナメ読みしただけでも、ぞくぞくします。
組織の活用の仕方。
色の取り合わせ方。
何から、どんなものからデザインのインスピレーションをもらえるのか。
ある一枚の写真をモチーフに、色を決めて組織織りをしたものが紹介されていたりします。


ストライプやチェックのデザインでも、ひと味違う工夫が示されていたり。
色合わせと、組織織りのテクニックでこんなにおもしろい作品ができると、再発見の連続です。
そして、糸についても深く掘り下げて述べられています。
糸の特性を上手に使って、織り上げた後、水を通したら大変身させること、とか。


英語は決して得意ではない私ですが、これはがんばって読み切らなくては!と思わされた一冊でした。
超!おススメです☆







ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

注文しました!

私も早速アマゾンさんにぽちっ!
カラーロムニーでタータンチェックの
ブランケットを織っているので
是非、見たい本です。
手元に届くのは随分先のようですが
楽しみに待っています。
本の情報これからも参考にさせてください。

Re: まさえさん

まさえさん、こんにちは、はじめまして。
見てくださってありがとうございます。
この本は、いいですよ~。絶対にお勧めです!
なんちゃって、私がもうかるわけではないのですが(笑)。
お役に立てて何よりです。まさえさんも、いい本見つけたら教えてくださいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/291-535b228b

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。