ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テーブルルームにかかった、グレンチェックのマフラーを織っています。
ただいま、70㎝ちょっと。
色をかなり頻繁に入れ替えるので、板杼の動きもあわただしく。
そして、織り進むのは、カメのように遅い…。
その煩雑さとスローペースが、チェックを織る醍醐味なのかもしれませんが(笑)。

グレンチェック


今織っているのは、タリフ工房さんのマフラーキットです。
先日のチェック講習会で、テーブルルームの簡単はたごしらえ実演!の時に、先生がかけてくださった糸です。
とてもとてもきれいなブルーが基調になっています。
きれいすぎて、自分では絶対に選ばないだろうなあ…。
だから余計に、このグレンチェックを織るのは楽しいです♪


どうしてこんなにきれいなのか、色をとっかえひっかえ織っていて、はた、と気付きました。
グラデーションと差し色の組み合わせの妙です。
基調となる青が、とても美しいグラデーションを作っているから、だからきれいなのです。
そして、差し色となる色が、青とけんかしない、上品なパープル。
基本色と差し色が、お互いを引き立て合うようで相性がいいから、いっそう魅力的なのでしょう。


計算されつくしたうつくしさに気が付いて、なんだか得をした気分。
初めてグレンチェックを織ったときには、色指定の通りにおるのが精いっぱいでした。
でも、チェック講習会を経て、チェックのデザインの公式みたいなもの?がわかった今はちょっと違います。
そのチェックの中に、どんな魔法があるか、解読したくなるのです。
そして解読できると、やった!と、にんまり。
そのうち、ショップに並んでいるチェックの服やマフラーを見ては解読する…なんてことになりそうです(笑)。


それにしても、高さのぴったりくる椅子に変わったおかげで、テーブルルームで織り進むのが楽になりました!
たかが椅子、されど椅子。
小さなようで、けっこう大きなことですねえ。
おかげで、時間の隙間をねらって、ちょこちょこと織ることができます。
うれしいな。


ダイニングテーブルの大部分は、テーブルルームに占領されてしまいましたが、それもよし(笑)。
紡ぎも好きだけど、やっぱり織りも大好きな私なので、いつでも織れる環境は、幸せです。
えへへ。
カメさんのようにぼちぼちと、織り進みます☆






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/328-8d96f484

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。