ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャケットを前から

前々回に織り上げ!をご報告しました、1/3twillの織り地を、ジャケットに仕立てました。
…なんちゃって、まっすぐに三ヶ所縫っただけなんですけど(笑)。
でも、いい感じでしょ?
1/3twillなので、裏と表で布の表情が違うんです~。
えりに注目してください。
身頃はイエローなのに、えりはやわらかい色になっているでしょう?

裏っ返しても、案外縫い目は、気にならないんです。
素朴な手織りの布ならではの、思いがけない強みでした。
というわけで、リバーシブルでもお召しいただけます♪

こちら、後姿です。

ジャケット後姿

緯糸に使ったラムウール効果なのか、すっごい、ふんわり軽い仕上がりになりました。
オーダーしてくださったTさんも、とても喜んでくださって…。
とても気に入ってくださって…。
作り手として、本当に何よりの幸せでした。
こちらこそありがとうございました。

いろんな組織の勉強のために作品を作るのもいいですが、
誰かのために、気に入ってもらえるかな?って、一生懸命考えながら取り組む作品は、
また格別の感慨があります…。

さて、予定では、次の作品は、母のためのショールです。
ジャックルームで作る第一作になります。
ドキドキです。うふふ。
がんばらなくちゃ。


ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

襟元がやわらかくてやさしい色ですね。
よかった~アーティサット気になっていたのです。
お嫁入り先が決まったとのこと、安心しました。
アッシュフォードはやはり糸そうこうなのですか??

また素晴らしい作品見るのを楽しみにしています。

らるらるさん

見てくださってありがとうございます。
きちんとご連絡差し上げなくて、ごめんなさい。
そうなんです、アーティサットは、無事にお嫁入り先が決まりました。
決まった途端、トントン拍子にことは進みました。

今日、ジャックルームに経糸をかける予定です。
糸綜絖です。
アーティサットは金綜絖なので、そこは違いますね。

金綜絖の方が、通し間違いは少ないような気がします。
でも、幅広のものを織って、端に綜絖が余った時、金属だと糸が擦れるのですよね。
糸綜絖はボリュームがないので、その点が心配無くていいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/36-af28be08

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。