ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あまりにも眠れないので、気晴らしにブログなぞ書いてみることにしました。
これでもっと眠れなくなったらどうしよう~。
でも、書きながら、だんだん瞼が重くなってきたような気がしなくもない…ので、がんばってみます。
書き終わる頃には、眠くて眠くて仕方ない!ってなってるといいなあ。


今日のネタは、私のささやかなコレクションです。
何のコレクションかっていうと、「筬通し」です。うふふ♪
まあ、語るよりも見ていただいた方がいいので、画像を用意しました。
じゃん!


筬通しコレクション


右の二つは、織りをする人なら見慣れているものですよね。
一番右が、西陣の筬通し。おなじようなのを、さをりでも取り扱ってて、そちらの方が使いやすいとか…。
右から二番目が、一番ながーくお世話になっている、アシュフォードの筬通し。
プラスティック製で、手にもやさしくて、使い勝手がいいです。
難を言えば、80羽の筬に通そうと思うと、やや厚めでうまく通らないところかな?
でも、60羽くらいまでなら、これが一番。けっこうなお気に入りです。


左の二つが、お友達にお願いして、スウェーデンで買って送ってもらった貴重品です…☆
一番左は、木製。
薄いんです! すっごくきゃしゃな作りです。
きっと、80羽どころか、100羽の筬も通っちゃいそうですけど、なにしろ木製。
ぽきんと折ったらどうしよう…と、使う前からドキドキです(笑)。
でも早く使ってみたい。
リップスの筬通しをする時は、これでチャレンジしてみようかな♪


左から二つ目は、何かの動物の角で出来ているそうです。
これは、若干厚みがあります。
糸を引っ掛けるところは、やや薄めになっているものの、手で握る部分は、すごい安心できる厚み。
一番、手にしっくりなじみます。
しかも、丈夫そう!
やっぱり60羽の筬くらいまでが限界でしょうが、使うのが、とてもとても楽しみです。


お教室で、先生が持っていらっしゃるスウェーデンやフィンランドから持ち帰った筬通しがとてもすてきで。
私も、あんなのがほしいなあって、うらやましかったんです。
先生がお持ちになっているのとは、また全然違うんですけど。
なかなか手に入らない北欧のお道具が手元にあるというだけで、心が弾みます♪
私の無理なリクエストに応えて、あれこれ探してくれたお友達に感謝…☆
大事に、大事に使わせていただきます。


せっかくのお道具、生かさなくっちゃ!
編み物編み物の毎日でしたが、やっぱり織りがしたくなりました!
というわけで、明日から織りを再開します。あはは。


編み物も、来月のレッスンまでに編みあげよう!なんて目標は、取り下げます(笑)。
マイペースでのんびり編みます。
着るのは来シーズンだっていいわけですしね。ですよね?
さーて、そろそろ眠くなってきました。
気持ちよく眠れるといいなあ。
ではでは~。






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/363-23d26561

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。