ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ただいま、リップスの筬通し中。
糸密度が高い(16本/cm)し、経糸総本数もそこそこ多い(460本)ので、意外と大変です。
目が疲れる~。
肩がこる~。
そして、間違えそうで、こわい。


リップスは、経糸の色順を変えることで、色が反転するところを作るのがミソ。
だから、綜絖通しの段階で、もし一か所でも経糸の色順を間違えちゃうと、作品は台無し…。
たとえば、一面ブルーになるところに、スーッと水色が一本が入ってたら、ダメじゃないですか。
もちろん、試し織りをした段階でミスを発見しても、そこから修正することは可能です。
けど、できることなら、ミスをしないで、綜絖通しを終えたいですよね。


そんな時に役立つひと工夫が、こちらです。
じゃん!


ひと工夫


私は、本筬通しをしたあとに、機の後ろから綜絖通しをするんですけど。
薄い板が、筬に固定されているのが、わかるでしょうか?
これは、綾を崩さないように、はめ込んであります。
この板を一本入れることで、丸羽で通してある糸の上下がはっきりします。
すると、上、下、上、下、の順で綜絖に糸を通していけば、間違いなく正しい順で通せるのです。


すごいでしょ?
ほんのひと工夫。
でも目からウロコでした。
お教室で先生から教えていただいた時、「!!!」って感じでした(←またか!・笑)。
たかが、板一枚、はさむだけのことなんですけど~。
このおかげで、色順を間違えることなく、安心して綜絖通しが出来ます。
よかったら、お試しくださいませ。


織りを始めて、今の先生が、私にとって2人目の先生です。
他のお教室でも、不定期ではありますが、紡ぎを教えていただいています。
そんな私に、
「あなたは、いろんな先生につきすぎ」
って、やや批判めいたことを言った方がいました。
それは、私が欲張りってこと?
言われた時には、ちょっと落ち込みました…。


でも今は、すっかり開き直っています(笑)。
どの先生のやり方だけが正しい、この先生ならすべてを知っている、ってことはないと思うんです。
いろんな先生との出会いがあって、それぞれの先生から新しく学ぶこと、絶対にあると思います。
出会いの数だけ、知識と技という財産が増える。
そんな私を、浮気性と言われるなら、それはそれでしょうがないかな!って。
欲張りですから、いろんなことを教わりたいし、それを自分のものにしたいんです。えへへ。


織りを続けるということは、同時に、学び続けるということ。
謙虚な気持ちで、そして貪欲に学ぶ気持ち、忘れたくないもので、あります。
がんばるぞ!
…って、まずは、綜絖通しを終わらせようよ(苦笑)。


綜絖通し中


あと半分だ~!




ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

おっ、また「!!!」が出ましたね。笑
「!!!」情報は大歓迎です!

色んなやり方を習って、その中から自分に合った方法を探していくのが一番だと思いますよ~。

Re: Satokoさん

Satokoさん、こんにちは。
そうなんです、また「!!!」です(笑)。
これはね~、リップスの綜絖通しにはすごい有効ですよ。
試してみてくださいね♪

うん、自分に合った方法を見つけながら、がんばります☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/370-f857c7db

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。