ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すてきなクリエイターさんシリーズ、さいごは羊のちから Sheep PowerのMAYUMIさんです。
先週末と、先々週末、名古屋でハンドクラフト関係の大きなイベントが連続で開催されまして。
そちらの方にいらしてて、よかったらお出かけくださいね、と、お手紙をいただいていたのです。
ひゃっほー♪


うきうきと、26日(土)、「ハンドクラフトフェア」にお出かけ。
今回は、MAYUMIさんの作品メインじゃなくて、アジアの素材屋さんとしての、出店。
はじめましてと、ご挨拶をする前に、小さなブースに所狭しと並んだ手作りボタンに目を奪われてしまいました。
貝で作った、お花のような形をした繊細なボタン。
きらきらひかる意匠が凝らされたボタン。
こんなにステキなボタンが、こんなにあるものなの…?って、びっくり。
はい、お買い物をしてしまいました(笑)。


インドネシアのボタンたち


これは、大きなボタンばかりです。
まあるいボタンが、直径5センチ弱、厚みが2~3ミリあるかな?
織ったショールのアクセントに、こんなふうに使うとおもしろいですよって見せていただいて、即決しました。
右上の、鳥?みたいな形をしたしま模様のボタンは、革ひもを通してチョーカーにするつもりです。
あとの4つは、作品に使います。
うふふ、作品を考える楽しみが、増えました。
ボタンの個性に負けない、素朴だけど力強い作品が作れるといいなあ。


そう。
見せていただいた、MAYUMIさんの作品が、まさにそうでした。
お店には並べていなかったんですけど、持ってきたんですよと見せてくださったんです。
前の週のクリエイターズマーケットでは、出していたんですって。
わー…。
画像で見ててもすてきだなあと思っていたけど、やっぱり実物の迫力と魅力は、比べものになりません。


手紡ぎの、強撚糸のマフラー。
野蚕糸と手紡ぎウールの、二重織りのマフラー。
枇杷染めのカシミヤのマフラー。
野蚕糸のマフラー。
タリフさんの糸で織った、ボタンを使って留める工夫をしたショール。
なんとぜんまいのうぶ毛を絡ませた糸を使った、マフラー。


どれも素朴なんです。
そして力強い。
ぜんぜんお化粧されてなくて、糸や素材の素顔の一番いい顔が出てるって感じで。
感動しました。
小手先でごまかしてない、ほんとに「羊(素材)のちから」を生かした作品たちに。
それを作っている、MAYUMIさんに。


MAYUMIさんも、ほんとに飾らない方で。
さくさくっとしてて、やわらかーいオーラのある方で。
作品を間にはさんで、一つ一つの作品のことや素材を教えてくださったり。
お互いのことを話したり、そんな時間がとっても楽しかったです。
びっくりしたのは、これだけのことが出来る方なのに、今でもお教室に通っていらっしゃるという話でした。
「これでもう何でも出来ますなんてことは、無いですもんねー」
と、教えてもらう方がお得でしょ?って、いたずらっ子みたいに笑ってみえました。


ハンドクラフトフェアの超!人混みは、私にはかなりきつかったですけど(苦笑)。
でも、本当に行ってよかった。
MAYUMIさんに会えて、人となりに触れることが出来て、ほんとうれしかったです。
そして、私がこんな人間ですよーと、ご挨拶できたことも、うれしかったです。
ブログを通してつながった人と、リアルにまたつながれるというのは、すごく幸せなことで。
そして、お互いが(で、ありますように!)期待を裏切らない、思っていた通りの、あるいはそれ以上に
魅力的な人物であるという現実は、すごい元気をくれます。


すてきなクリエイターさんたちとの出会いが続いた数日間。
私は、すごくすごく、大きなものをもらった気がしています。
そして、見過ごしてきたり、見ない振りしていたいろんなことに、気付かせてもらいました。
私はまだ、自分のことを「クリエイター」なんて呼べない、まだまだひよっこです。
でもそう。
ひよっこな自分を知ることって、もしかしたら、あこがれの作家さんたちに近づく一歩なのかなって。
そんな風に思いました。


仕事もひと区切りが付きました。
作ること、それを生活の一部にすること。
仕事とと、生活することと、作ることを、バランスよく楽しむこと。
それを心して、次の一歩が、いつか踏み出せたらいいなあと、思います。







ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/386-434f13ed

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。