ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ローセンゴン、おまけ編です。
経糸が予想外に余ってしまったので、小さいマットも一枚織れました。
今度は、柄はシンプルに、色は楽しく遊ぶ感じで作りました。
こちらです、じゃん!


小さなマット


なかなかの美人さんじゃありませんか?
自分で織って、自分でほめるのもアレですけど、すごーい満足な出来上がりです。
小さいから、織りのパターンもシンプルにしたんですけど、それも良かったですね(←自画自賛だよ!・笑)。
サイズは、巾48センチ×丈35センチです。
車の座席シートには、少し小さいかな。
職場の、自分の椅子のお座布団(!)にしようかな。
小さいから、いろんな使い道がありそうで、考えるのも楽しいです。


今回、ローセンゴンで大きい作品と小さい作品の2つを織れたことは、とてもいい勉強になりました。
長めに整経しちゃった自分をほめてあげたい!(笑)。
この小さいマットは、1回のお稽古で織り上げることができました。
一回も、織りミスもほどくこともなかったですからねー(笑)。
たくさんのミステイクの経験は、自分を育ててくれます。
失敗を恐れずに、前に進もう!(←開き直り・笑)


幅出しが、相変わらず私は苦手で。
これが私の課題だなあと、つくづくと感じています。
織り幅は縮んでも仕方ない、と、無意識のうちにそれを自分に許しているんでしょうね。
そういう自分の緊張感のなさというか、甘さみたいなもの? に、気付かせてもらいました。
復習作品では、幅出しをしっかりすることを、自分の課題にします!


そう。
実はもう、復習作品の構想を練っているんです~。えへへへ。
といいますのも、緯糸が、こんなに余っているんですよ。


残った糸さんたち


10/15の綿糸(結束糸)なんて、使う機会はあまりないじゃないですか。
いずれまた、お教室の課題で使うのかもしれないけど、それまで寝かせておくのももったいない話。
だったら、せっかくだから、ローセンゴンの復習作品を作ろうかな、と。
全部で800g以上ありますもん、けっこう場所も取るし。
そこで、今回と同じ織り幅(51.5センチ)で、45センチ丈のマット、4枚織ろうかな、と。
4枚全部違うデザインにして。
柄はシンプルに、色で遊ぶ感じにして。
て、たくらんでいるところです。


実は、8月いっぱい、お教室がお休みになるんですよ。
それが先生の方針でもあるんですって。でもこれっていいですよね。
だから、お教室がお休みの間、9月の新学期(!)に向けて、自主的夏休みの宿題、ということで。
楽しみたいと思います。
考えるぞ~。わくわくわく♪




ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

じぇんねさんこんばんは♪
素敵な配色のマットですよね~
見ててうっとりしちゃいます。
使うのがもったいなくなりそう。

Re: るこさん

るこさん、こんばんは。
見てくださってありがとうございます。
うふふ、自分でもこの配色は、やったね!って感じで、すごーく気に行ってるんです。
それに、パターンも。また違う色で織りたいなあって思ってます。
もったいないけど、使ってこそ作品も生かされますもの。
じゃんじゃん使っちゃいますよ~。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/388-90858f75

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。