ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウズベキスタンウール

ウズベキスタンという国を、ご存知ですか?
中央アジアにある、小さな国です。
かつてのシルクロードの中継地として栄えた、歴史ある国です。
ウズベキスタンに住む人々は、昔々は、羊とともに暮らす草原の遊牧民でした。
彼らは、羊を飼い、その乳を飲み、加工し、肉を食べ、そして羊毛を紡いで様々なものをこしらえました。

この写真は、そのウズベキスタンからはるばる運ばれてきた、ウズベキスタンウールなのです。

ざくざくした、粗い感触。おそらく、絨毯用の糸なのでしょう。
おそらく染めていない、原毛そのままの色。
素朴な風合いのこの糸には、不思議な魅力があります。

この毛糸だまたちが私の手元に届くまで、それはそれはいろんな方の手を経てきました。
手に入れることはあきらめなくてはいけないのか、一度はそう思いました。
それが、不思議なご縁と、幾人もの方のご尽力をいただいて、私のところに来てくれました。

羊毛が紡がれていくように、
人と人との縁もまた、どこかへとつながっているのだと感じました。

このウズベキスタンウールを緯糸にして、ラグマットを織るつもりです。
経糸は?
そう、経糸には、また違う縁で結ばれた方から分けていただいた、トルコウールを使います。
人と人との縁を結んでくれた、毛糸だまたち。
縁を結んでくださったみなさまの思いに応えられる自分になりたい。
あらためてそう思った、今日でした。


ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

早速にブログ掲載でびっくりしました。貴女の感謝のお気持ちがとても伝わって嬉しいです。そうですね。私達は沢山の方々のお蔭で生かされ、楽しませて戴いているんだと改めて思いますね。さあどんなマットが出来上がるか楽しみにしています。 マサコ

マサコさん

いくら感謝してもしきれないくらいです。
本当にありがとうございました。
あまりにもうれしくて、誰か聞いて!という気持ちで書きました。
あのやさしい国のひとかけらが私の手元にあるなんて…、夢のようです。

ラーヌ織りはしたことがないので、いろんな作品を本で探しながら、デザインを考えます。
凝った模様よりも、シンプルなデザインの方がこの糸にはふさわしい気がするのです。
目標は、来秋・冬に使えるように作ること! 見守っていてくださいませね。

早速 お手元に届いているのですね。
それでBlog UPなんて!早い~~!!

マサコさんの2重織りのラグもとっても素敵でした~v-237
じぇんねさんの 織られるラグも楽しみです。

私も織らないと…。


baruさん

本当にいろいろありがとうございました。
昨日届いたのですが、もう舞い上がっちゃって♪
マットなんて、ノッティングしかやったことなんですけど、ぜひこの糸を生かしたラグマットを作りたいと思っています。
二重織りのラグ?
お写真は拝見しましたが、とんと検討が…。
やっぱり実物を見なくてはいけませんね。
baruさんやマサコさんにお会いしに行く計画を立てねば!です(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/40-fc82922d

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。