ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コーヒーブレイクです。コーヒーブレイク

金曜日の夜は、ほっとしますねえ~。
私の勤め先は、月~金勤務、たまーに土日勤務あり。
なので、特に何もなければ、金曜の夜は、その週のお仕事を無事に終えた~という安堵感でほっ…☆


先週末は、不覚にも体調を崩し、今週の火曜日まで引きずったじぇんねですが。
やっぱ、あれですよ。
がんばりすぎが、いかんのですね。
『マイペース』って口では言うけれど、案外自分が『マイ』ペースをわかってなかったりして…。
匙加減? 手綱の引き加減? 難しいものですねえ。


自分で自分に
「もっと!」
を要求することは、成長のためには、とってもいいことだと思います。
でも、息切れしながら走っている自分に、
「もっと!」
は、逆効果でしょう。
じゃあ、他人に
「もっと!」
って求められた時は?
…それが、難しいんですよね。


『出来る人』『先を行く人』には、私には見えない2歩先、3歩先が見えています。
だから、私にも
「2歩先、3歩先を考えて」
と、求めます。転ばぬ先の杖、ってやつですね。
こういう助言は、すごく大事。
その助言に気付かされて、そうだそうだ、次はこれを考えなくちゃ…って、用意をするのです。


でもいつしか、助言に頼りきって、2歩先、3歩先を自分で見る努力をおこたってしまう時も。
「足元だけ見てちゃ、ダメなんだよ~」
と、背中を突っつかれて、初めて自分の状況に気付く。
そんなとき、私みたいなあわて者は、パニック!
焦って、焦って、余計にミスを増やして、うわわわわわ!!!…ってなっちゃう。
そして、周りに導いてもらっていた『マイペース』を見失う…。


焦って、『マイペース』を見失ってしまうと、励ましの
「もっと!」
が、背中を押しまくる追い風に感じられてしまう。
そんな時、ありませんか?
私は、せっかちで、周りの目をすっごく気にするたちだから、いつもそんな感じ。
「もっと!」を、
「ありがとう!」で、返すくらいの余裕がほしいものだなあ。


…なんちゃって。
今日は、『ペース』を崩すことが多い自分を、ちょっと分析してみました。
結局、マイペースって、その時の自分のコンディションをちゃんとつかむことから、なんですよね。
身体だけでなくて、心のコンディションも。
そこをちゃんとつかめたとき、その時の『マイペース』が見えるんじゃないかな、なんてね。
もの思う秋、なのでした(笑)。


明日は、久しぶりのお稽古。
楽しんできます♪






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/424-9f63676e

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。