ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰宅したら、2冊が届いていました。
一週間の仕事の後に、すてきなごほうび…♪


VAV4/10と金の羊2011カタログ


左が『VAV』2010年4号です、最新号!
年4号発行だから、毎回、忘れた頃に届くんですよね(笑)。
今回の特集は、タペストリーとフィンランドのテキスタイルのあれこれ…なのかな?
はい、英語がそんなに堪能な方ではないので、詳しく読みたいところだけ、辞書使って読む人なのです(笑)。
じっくり読みたいのは、RYAN(リヤ織りのことかな?)の特集ページ。
18~20世紀初頭のマット、とてもデザインがきれい。
ぜひとも、実物にお目にかかって、できることならさわってみたい!と思わされます。


あとは、作品集。
4枚綜絖4本踏み木の、ムンカベルテのバリエーション。
8枚綜絖8本踏み木の、ドレルのラグマット。
4枚綜絖8本踏み木の、ドレルのブランケット&クッションカバー。
手編みのクッションカバー(…編み図を見てもさっぱりわからない!これは英文を解読せねば…)。
8枚綜絖8本踏み木の、リップス織りのバリエーション。
Mosquito net lace織りのカーテン(幅広のタテストライプで上品。織りたい)。


あと、リジット機でへドルを2枚使った浮き織りの方法とか。
…複雑すぎて、さっぱりわからない。
リジットしか持っていなくて、複雑な織りをしたい人には、とてもとても役に立ちそう。
でも、多綜絖機を持っていると、こんなに苦労しなくても、そっちで織るからいい…と思っちゃいますね。
この部分は、リジット機でがんばっている「つるの会」のMさんに見せてあげようっと。


同じ糸でニットキャップを織り、スカーフを織る、というプランもステキ。
これは、4通りの色の組み合わせが示されていて、ふううん…と、色使いの勉強にもなります。
コンピューターと連結させて織るスカーフは、さすがにすごいわ~って感じで。
6枚綜絖6本踏み木の、ひと味変わった二重織りのスカーフは、これも織ってみたくなりました。


VAVって、ハイレベルで刺激的。
丁寧に読み込もうとすると、私みたいな人には、時間ばかりかかって仕方ないけど。
でも、それだけの価値は、あります。
勉強になるなあ~。


勉強になるといえば、画像右の『ワークショップ金の羊 2011年度カタログ』は、絶対に欠かせない。
これは、単なる商品カタログではないのです。
カタログの後ろに14ページほど割いて、フェルティングニードル、各種染めの方法。
手織りの基礎&アドバイス&基本用語、紡ぎ車選びのポイント&羊の特長。
あと、《手紡ぎ・フェルト》《編み物》《織り物・染め》の、よく使われる英語の用語の解説。


これ一冊あれば、洋書を読み解くのも、そんなに苦痛じゃないです。
単なる商品カタログじゃなくて、本当に便利。
ワークショップ 金の羊』でお買い物をしたいなって思ったら、まずカタログを請求しましょう。
そして、糸カタログも。
取り扱いのある品物がどんなもので、何が自分の目的にかなっているのか、とてもよくわかります。
真面目な話、各種フリースの特徴や、フェルト・紡ぎの基本用語は、私、このカタログで勉強しました。


しかもしかも。
12月1日からのセールのお知らせが入ってたんですよ。
これは罪です。
アナンダさんの『荷開き祭』の誘惑を振り切ったばかりなのに~。
金の羊さんのって、スライバーやバッツになっているので、届いたらすぐに紡げるんですよね。
私みたいな無精者には、ほんとに、ありがたい。
あああ、どうしよう。
染めウールとか、ナチュラルウールとか、買っちゃうかも!







ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

おっ、Väv、発売ですか。
見に行かなくちゃ。(年間購読申し込もうかな・・・)

金の羊さんのカタログ、楽しそうですね~。
セールかぁ、いいなぁ。何か買ったらブログで見せてくださいね。

Re: Satokoさん

Satokoさん、こんにちは。
あそうか、地元だからすぐに本屋さんで買えるんですよね、いいなあ。
私は2年分年間購読申し込んだから…、次号分から、更新しないと。

金の羊さんのセール、ほんとに誘惑されちゃうんですよ!
染めウール、買うならここだなと思ってたし。
でも、やっぱりナチュラルカラーのスライバーもいいなあと思うし。
あああ…。でも在庫もある…。てか、紡いだのを形にしないといけない!
紡いだ糸で、大判のショールでも織っちゃおうかな。経糸に使えるか、ちょっとばかし不安もありますが。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/437-46dc7c76

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。