ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【ウズベキスタン紀行】ばかり書いてますけど、織ってます(笑)。
5年ぶりの海外旅行は、すごくいい刺激をくれたみたいで。
帰国して、年末のお片付けを終えて、お年始を迎えてからこっち、暇さえあれば、あれこれやってます。
たとえば、こちら。


ローセンゴンのミニマット


これは、昨年の6月か7月に織り上げた、ローセンゴンのミニマットです。
ただ、余分に残った経糸で、ぎりぎりいっぱいまで織ったので、縁仕上げ分の糸が足りなくて。
オリエンタルプレイトで始末できなかったのです。
その代わり、お教室で「ピコット」と呼ぶ方法で、縁仕上げをすることになりました。
これなら、捨て織り部分+αで10センチ程度残れば、十分できるのです。


ただし、ピコットの仕上げは、根気が必要です。
暑い夏が始まったあの時期、とてもそんなことにじっくり取り組む心の余裕がなくて…。
かわいそうに、仕上がらないまま、ずっとほったらかしになって、糸の山にうずもれていました。
それを、年末の片付けの時に発見しまして。
で、年が明けてから、仕上げたのです。ひとつ宿題が終わったようで、ほっとしました。


そのほか、今まで整経したけどまだ手つかず…だった作品の筬通しをしたり。
偶然にも、筬目の違うものが多かったので、一気にまとめて、筬通しをしました。
そしてそこでもやっぱり、整経本数が多いんだけど!というのがあったりして(苦笑)。
そそっかしいにもほどがありますよね~。
まあ、少ないよりはいいです。糸もありますし。


それから、それから…と、あれこれこまごまと片付けて、そして織りはじめました、
2011年の年頭は、けっこうがんばってます。うふふ。
仕事が本格的にスタートすれば、一日手仕事にかかわってる~なんてぜいたくなこと、できませんもの。
いまのうちに、できることをいっぱいして、楽しむ準備をしておかねば!
さて、次の作業にかかりますか♪







ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/478-5a694986

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。