ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
草木染めウズベキスタン・シルク、1.5kg。
全部コーンに巻きとりました!
じゃん!


コーン巻きウズベキスタンシルク♪


もう、昨日までの三連休、持ち帰りの仕事と家事以外の時間は、ずーっとず――っと、巻いてました。
コーン巻き器、かなり使いこなせるようになりました。
コツをつかみかけた気がしています。
うまいこと巻かないと、上か下からほつれてくるんです。
その、ほつれてこない巻き方のコツを、ちょっと身体でつかんだ気がしています。
…「気」だけかもしれませんけど…(笑)。


正直、とても大変でした。
かせがかなり乱れていて、ゆるんで出てきた糸があったり、糸が途中で切れていたり。
あと、糸の状態も(シルクの質はいいんですが)、日本人の感覚では、うーむ、って感じのところもありました。
チリチリにちぢれている箇所があったり。
やたら結び目があったり。


まあ、もともと、布を織るための糸じゃないから、問題ないんだろうなと思いました。
でも私は布を織るために使うので、うーむうーむと、うなりながら巻いてましたが(苦笑)。
かせで買う時、
「…太いかも?」
と、ちょっと迷いましたが、この太さを選んで良かった。
コーンに巻きとってみると、かせの状態の時よりも、細く感じます。


もっと買いたかったかも!…などと、前に書きましたが、撤回します。
こんなに巻くの大変だったのに、これ以上なんて!
しかも、巻いてみると、思っていたよりも多いような気がするし…。
いやはや、全部使い切るの、けっこう大変そう。


「ウズベキスタンで、草木染めのシルクの糸を、たんまり買いこんできました♪」
などとお教室で先生に報告してしまったものだから、
「作りがいがありますね!」
と、先生に笑顔でプレッシャーをかけられてしまったし(汗)。
もう、織るしかないですね!
何を織ろうかな~。
いや、その前に、年明けに筬通しした作品が待ってるから!








ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

ありがとうございます!
お知恵、とてもとても助かります~。
実はたいへん苦労したんですよ。
旅日記、これからもぼちぼち続けますので、読んでやってくださいませ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/483-6395caea

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。