ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに、自分で染めた糸で織ってます。


枇杷染め ガンクラブチェック


二色のどちらも、枇杷で染めたものです。
茶色い方が、銅媒染。
やわらかいオレンジ色っぽい方が、みょうばん媒染。
実にいい感じで、寄り添い合っています。
やっぱり、同じ素材から染めた糸同士は、相性がいいんでしょうか。


なんてことのない、2/2Twill。
ガンクラブチェックのマフラーです。
シンプルな組織だから、ごまかしがきかない。
一段一段、緯糸を入れるたびに、ちょっと緊張。
でもその緊張感が、こころよかったりして。


ガンクラブチェックなんて、千鳥格子の大きいバージョン、くらいにしか思ってなかったんですけど。
実際に織ってみると、やっぱり、ただサイズが違うだけじゃないなって、感じます。
チェックはおもしろいですねー。
おもしろくて、油断できなくて、難しくて、楽しい。


しかもこの糸、なにげにやわらかい!
45羽の筬で織ってますけど、50羽の筬にすればよかったかも…?
弱気になりながら、でもがんばって織ってます。
うつくしく仕上がるように、丁寧に、丁寧に…。






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです

 こんにちは、ご無沙汰してますー。
 ウズベキスタン紀行、とっても楽しませて頂きました♪
 いろんな刺激をたっぷり吸収されて、頑張ってらっしゃるようで、見習わなくてはなーと反省しきりです・・・(こればっかし)
 先日の、日本の伝統織りの記事も興味深く読ませて頂きました。
 職人さんと実際にお会いして話す機会がある・・・ほんとうに、羨ましい限りです。(福井にはデパートが1つしかありません! 実演付きの展示会なんてのも滅多にないです)
 ちょうど私も年末から急に着物を着始め(笑)、和綿を紡いでみたり、やっぱり日本の気候風土には、日本で育つもので作れる範囲のものが合っているのだなと思い始めたところでした。
 インド綿と和綿(福井で採れた綿です)、和綿の糸のほうが、あったかいんですよ。びっくりするくらい。
 弓浜も和綿の産地ですねー。(弓はま絣という表記は、私も初めて見ました)
 きっとじぇんねさんの今織ってらっしゃる枇杷染めも、枇杷を通じて日本の大地のお護りを、しっかりいただいてると思います。
 なんだかとりとめなくなっちゃってすみません。
 頑張りすぎないで、お体お大事になさって下さいね。

Re: 水城さん

水城さん、こんにちは!こちらこそ、ご無沙汰してます。
着物生活なさってるんですよね、うふふ、ブログ読ませていただいてました~♪
あこがれる…けど、現実的には私は無理なので、味もそっけもなくジーンズ生活のじぇんねです。

ウズベキスタン紀行、楽しかったですよ!
刺激はいっぱい…、思いはいっぱいあるけれど、身体は一つしかないですからね。
もどかしい! あれもこれもやりたいのに!

伝統の職人芸も、本当に勉強になりました。
草木染めの素材はないけど(笑)、マチに住んでいるメリットって、こういう時にありますねえ。
日本の織りは、日本の素材で。和綿を紡げるようになりたいなー…。
やりたいことでいっぱいですよ!

でも、水城さんの言われるとおり、身体を大切にして、ぼちぼちいかなくちゃ、ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/496-f6b03376

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。