ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
染織工房糸ぐるまさんプロデュースのシルク糸で織っていた、網代織りのショール。
完成しました!
じゃん♪


やわらかシルクの網代織りのショール


思いのほか早く織り上がりました。
平織りって、とんとんと、織り進むんですね。
単純なんですが、網代織りですから、一本交互でどんどん糸を替えて織りますし、柄の変わり目も意識します。
だから、なんだかリズムに乗れてしまって、とても楽しく織れました。


筬通し幅は、68.4cmで、整経長が、240cm(うち、無駄糸分60cm)。
織り上がった時、機の上で採寸したら、巾が65cm、丈が178.5cm(房分含まず)。
水に通して、地直しをしてみたら、巾62cmで、丈が158cmになりました。
うーむ。
2年くらい前の作品データと比べてみると、私の「手」が、変わってきたことを、しみじみ実感する数字です。


前は、織り上げた時の丈と、縮絨or水通し後の丈は、あまり変らなかったんです。
いいとこ、5%くらい縮むと、あ、ちょっと縮み分が大きいなーとか思ったくらいです。
でも、今は、縮み分を10%くらい、みないといけなくなりました。
これから整経する作品は、整経長を今までより多めに取らなくっちゃ。


縮み分が大きいということは、つまり、織る時の私の「手」がやわらかくなった、ということだと思います。
これって、いい傾向じゃないかしら? って、ちょっと自画自賛。
だって、織り地がね、やわらかいんです!
しかも、軽い。
2~1年前の作品を引っ張り出すと、ここ最近の作品に比べると、やっぱり織り地がかたくて、重い…。
未熟でしたなあ。
モヘアを緯糸に使うと、やわらかく軽く仕上がったんですけど。
それは、私の腕の問題じゃなくて、糸の性質のおかげですもんね(笑)。


どんな糸でも、やっぱり、やわらかく、軽く、気持ちい布を織れるようになりたいです。
少しずつ、目指すものに近づいている気がして、なんかうれしい。


そして、この作品を織ってて、糸の性質・向き不向きを、深く考えさせられました。
書き出すと長くなっちゃうので、それはまた明日。
頭の中を整理して、それから書きますね。






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

わ~ステキに仕上がりましたね。
ピンクって基本的に苦手なんですが、この色はいいなぁ。ピンクって言うよりは桜色ですね。

「手が柔らかくなった」っていいですね。
力が抜けてきた→腕が上がったってことですね。

私は編み物も織物もまだまだ力が抜けません・・・修行あるのみですね~。

Re: Satokoさん

Satokoさん、ありがとうございます!
これは、茜染めのピンクなんです。茜色!の主張があまりなくて、品がいいですよね。
すっごく気に入っています♪
網代も、思っていたよりもきれいに出ているし。
よかったですー。うふふ。

> 「手が柔らかくなった」っていいですね。
> 力が抜けてきた→腕が上がったってことですね。

いやいや、まだまだです。やっとそこまでたどり着いて、第一関門を突破できたかな、って感じ。
ここからですよ~。
いい意味で、味をしめて、作品の制作に欲が出てきました。がんばりたくなりますね~。

本当にかわいい色 また 春らしい おひな様に似合いますね
もしかして 経糸張り気味かしら 糸の性質で 縮絨の際に大夫変わるようですので 研究してみてね
でも 頑張るな~~ 私は当分事情があって織りが出来ないので
今ストレス大です。

Re: gaboさん

gaboさん、こんにちは。かわいいと言ってくださってありがとうございます。
おひなさま色! そうですね、言われてみればそんな感じです。
これは、どこにもお嫁にやらずに、ずっと自分の手元に置いておくことになるかも…。

> もしかして 経糸張り気味かしら 糸の性質で 縮絨の際に大夫変わるようですので 研究してみてね

そうですね、経糸のテンション、ちょっと強いかも。
でも、前はもっとピンピンに張ってたんです。
今の先生についてから、できるだけ緩めるようになったんですけど…。
アドバイスいただいたように、まだまだ勉強&研究が必要ですね。

ウズベキスタンから帰国して以来、すっごく体調がいいんです。
この調子でいけるといいな~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/504-66b21506

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。