ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またもお引っ越しネタです。
下↓の画像は、処分しようかなーと思っていた糸の一部。
「と思っていた」…、過去形ですからね(苦笑)。


たぶんローセンゴンの緯糸になることでしょう。


お引っ越し前にも、かなりけっこうな量の糸を、あちらこちらに引き取っていただきました。
お嫁にもらって下さったみなさま、ありがとうございます。
でもでもでも。
お引っ越しがとりあえず落ち着いても、「片づけたい欲望」って、止まらなくて。
またも、上↑の画像をはじめとする、お嫁に行く予備軍糸さんが、出てしまいました…。


だから、どんだけ在庫があるんだって話ですよね。
いくら何でも一人でさばけないぞ、って思いまして。
上↑のような、カラーの紡毛糸だったら、お教室でフレミッシュやブンデンローセンゴンに使っていただけるのではないかと思って。
で、先生にご相談しました。
ちなみに、一玉50g強はあると思います。多少のばらつきはありますけども。


そしたら、
「それこそ、あなたが自分でローセンゴンを織るのに使ったら…?」
と、言われてしまいまして。
えええ、それも考えてたんですけど、そうやって糸がどんどん処分できないままに、
「いつかこれで織る」
予定で、在庫が在庫が在庫が…、眠り続けそう…(涙)。


でもー。
先生にいただいたご提案も、実は魅力的というか、私の背中を押してくれたのも確かで。
細い糸(それでもたぶん4~5番手くらいだと思う)で、ローセンゴンって、めんどくさいなーと思ってたけど。
そっか、ある糸で、考えてみるのも悪くないな!
と思い直してしまいました。
やばいー(笑)。


お引っ越し効果で、織りが進むかと思っていたけど。
逆に、お引っ越しで本業にしわ寄せが行っていて、今、あっぷあっぷ(笑)。
新しいアトリエで、いつ織りはじめられるかな~。
今週の目標は、昨年の夏用に計画を立てた(←しつこい・苦笑)マットの経糸を作りたい!
使いやすくなった整経台を、早く利用したい!


実現できるかどうかは、まあ神のみぞ知る、ですが。
ぼちぼち、やりかけたいなー。
だって、経糸のかかってないジャックルームって、あまりにもさみしそうなんですもん。




ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/539-f657d9fe

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。