ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も作りました、栗の渋皮煮!


栗の渋皮煮2011


2日がかりの作業、連休の後半二日間はこれに消えました…。
でも楽しいし、おいしい成果が待っているから、いいのです。
これは、ここ数年、母とおこなう、秋の恒例行事になっています。
栗を買ってくるのは、いい栗を先に見つけた方。
鬼皮をむくのは、母の仕事。
アク抜きをして、ことこと煮て、味付けをするのは、私の仕事。
分業制になっております…。


鬼皮をむく作業は、母の手にはしんどいかな、と思ったりするのですが。
私よりも、よっぽどきれいに丁寧にむいてくれるので、お任せです。てへ。


アク抜き→煮込み→味付け の作業が私なのは、レシピを持っているのが私、という現実もあるのですが。
実は、アク抜きの時に出る、赤黒い煮汁が、お目当てなのです。
そう、染料にするのですよ。うふふー。
はじめて渋皮煮を作った時は、そんなことを考える余裕もなく、全部捨ててしまっていました。
なんともったいないことを!


でも今は、捨てたりしません。
いろいろ染めます。
糸も染めますしー。
色あせた草木染めのプルオーバー(コットン)も染め直しました。
かなり染めたおしても、まだまだ色が残るので、染め甲斐があります。


今年は、さて、何を染めましょうか。
前に染めたウールの糸は、使ってしまったしな~。
やっぱり、ウールを染めようかな。


あれこれ考えながら、お茶うけにいただく渋皮煮。
我ながら、甘くておいしーい。
今年は、去年よりも甘くてほっこりしてます。いい栗だったんだなあ。
至福のひとときです…♪






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/564-7f7afe23

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。