ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大きな、お昼寝用の裂き織りマットを作ろうと思い立ったのは、引っ越して間もなくのこと。
捨てずにとっておいてよかった~と、クローゼットから古いシーツを引っ張り出しました。
でも、それでは、「お昼寝用」には、足りません。
実家の母、母のお友達、などなど多方面からご協力をいただきました。
ありがとうございました!
集まりました、なんと5kg超~!!


裂き織りの準備


9割は、古いシーツです。
その中に、なぜこんな布があったのかよくわからない、カラフルなムラ染めのプリントがあったり…。
あざやかな空色に雲がぷかぷか浮かんでいる、中途半端なサイズのプリントがあったり…。
もう要らないと言われた、エスニックな柄のオーバーオールをほどいた布があったり…。
(オーバーオールをほどくのは、本当にたいへんでした! リッパーって素晴らしい道具ですよ・涙)


私の古シーツは、同じような色合いのばかりなので、パンチに欠けるなあと思っていたのですが。
いやいや、ほかの方からいただいてみるものです。
押し入れの奥を発掘(!)してみるものです。
一気に、バリエーション豊かになりました!
色合わせを考えるのも、がぜん、おもしろい。
両端とセンターを決めて、どんな順番でどの色の布を入れようか、楽しく色遊びをしました。


私のジャックルームくんは、本格的に、がしんがしん!と、マットなどを織るのには向きません。
意外と繊細くんなので(…苦笑)、やわらかーく緯糸を入れる、マフラーやショール向きなのです。
マットは、お教室で、先生の大きな天秤式の機(確かトイカ社製)をお借りして織ります。
この織り機がまた、使いこまれた木材がいい感じに飴色になっていて、かっこいいんですよ。
あ、うちのジャックくんも、そこそこ使いこんだ顔にはなってきましたけどね、まだまだかないません。


でもねえ、お昼寝マットに、果たして5kgも布が必要なのでしょうか…?
余ると思うんですよ。
と、先生に相談してみたら、
「あら、2mを越えてもいいんですよ。織れるだけ織ってみたら?」
おおー、大胆なお返事(笑)。
そうですねえ、私も身長がそこそこ高いことですし、マットが大きくなってもいいかな。
綾織りで、分厚くて長~いマットにチャレンジしましょう!


運が良ければ、来週、29日のお稽古から裂き織りにとりかかれるかも…?
うきうきして、作品ノートに塗り絵をしています。
どんなマットが作れるかな♪





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

楽しみですね
綾織りで裂き織りは分厚くてしっかりしているでしょうね
興味津々です 裂くのは大変そう 肩凝らないようにね

Re: gaboさん

gaboさん、こんにちは。
私も、ほんとに楽しみです。
配色を考えて、塗り絵をしてご満悦!です(笑)
布は、織りはじめる時に、裂く幅を決めるので、まだ裂かないように言われています。
出来上がりを、乞うご期待!(…目標は年内。どうかなー?)
布を裂くと、肩、こるものなんですか?
うひゃー。戦々恐々です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/570-11506ae2

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。