ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
思ってたように織り進まない~…みたいなことを、昨日書いた気がしますが。
実はあのあと、よし、寝るまでガッツで織ろう、と思い直して、織りました。
いや~。
進む進む進む…(笑)。
経糸をこしらえたり、機ごしらえの手間を考えると、ウソみたいに速い。
2枚目ともなると、ペダルのリズムが身体に入ってくるのも早くて、さくさく織れました。
というわけで、3枚目に突入。


6枚綜絖変化綾織り 3枚目


緯糸はペパーミントグリーンなんですけど、画像では、まえの2枚との差がまったく感じられず、残念。
織り上げて、機から下ろして、目飛ばしを直して、房を作って、縮絨したら、3枚並べて見比べてみたいです。
…てか、書いてみると、織った後の作業って、こんなにあるんですね…。
実際、織りって、「緯糸を入れる作業」=「織ること」だと思われているけど、違いますよね。
「織る」前の下準備と、「織った」あとの後始末に、その何倍も手間ひまかかりますよね。
う~ん。


3枚分の房作りかあ。
ちょっと気が遠くなる…(涙)。
フリンジツイスターに活躍してもらうんですけど、あれって、肩のこりがハンパないんですよね。
織っている今は、早く出来上がらないかな~と、楽しくうきうき織っているけど、
目飛ばしの直しや、房作りの段になると、まだ終わらないのか~って、途方にくれるんですよね。
それも含めて、「作ること」なので、泣き言を言っても始まらない、と。


ぶつくさ言ってるわりに、結局は、手を動かすことが好きな自分なので(笑)。
肩がこったぶん、目を使った分、手を動かした分、それが、納得のいく作品になって戻ってくると思うので。
せっせと働きます。


気を取り直して、続きを織りましょうか。
今週末もばたばたが続くから、織り上げて機から下ろせるのは、来週になってからかな。
それから、仕上げをして…。
やっぱり、週末には織り上げないと、先の見通しがたないなあ。
来週の半ばからあとは、また忙しくなるから、今のうちにできるだけのことをしておこうっと。
がんばる、がんばる。





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/590-20749877

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。