ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
買おうかどうか、迷っています。
昨日、立ち読みしてきました。
いい本なんだけど、いい本なんだけど、うーん。


スウェーデンから届いたニット 2―マフラー ネックウォーマー 三角ショールスウェーデンから届いたニット 2―マフラー ネックウォーマー 三角ショール
(2011/10/21)
アンマリー・ニルソン

商品詳細を見る



迷っている理由は、私、マフラーとかネックウォーマーとかは編まないと思うからです。
織りますから。
でも、編むのが好きな人には、超おススメですね。
だって、日本の本には、こういうデザインのマフラーとか絶対ない!感じがするからです。
シンプルを好む日本人的ではないですけど、でも、かっこいい。
でも私は、編まないと思う…。でも手元に置きたい…。どうしよう…と、悩んでおります。


昨年は、このシリーズの1冊目を買いました。
シリーズものになるなんて、思いもしなかったですけど…。


スウェーデンから届いたニット ぼうし 手ぶくろ くつ下 ( )スウェーデンから届いたニット ぼうし 手ぶくろ くつ下 ( )
(2010/10/22)
アンマリー・ニルソン

商品詳細を見る



これね、すごくすてきな本だったんですよ。
どこか忘れましたが、洋書を扱っているお店では、
「スウェーデンでも大人気!」
みたいなあおり文句で、英語版だか、スウェーデン語版だかが売られていました。
いいなあ、おもしろそうだなあと思っていたら、日本語版が出たので、とびついたわけです(笑)。


期待を裏切らない、すてきな本でした!
なんたって、説明がわかりやすい。
全体像のイラストで、全体をこんなふうに編むんですよ、という図解がありがたい。
さらに、編み図もきちんと掲載されているので、記号に慣れた日本人には、さらにありがたい。
おまけに、作品のいずれもかわいい!


小さなことですが、
「編む前に読みましょう」
という前書きの内容が、非常に重要。
糸指定はないけど、だいたいこういう糸を使っています、という説明があります。
スウェーデンのオステルヨートランド社の糸でした。あれ高いんですよね…。
また、糸のつなぎ方、編み方のちょっとしたコツは必見。
この本について、だけではなくて、こうした小物を編む時にも、編み物全般にも役立ちます。


立ち読みなので、そこまで詳しく読んでないですが、ブルーの表紙の「2」の方も親切な感じでした。
あー、心惹かれる。
手芸の本って、ふつうの文芸書のように再版されないし、古書店に並ぶ可能性も低いじゃないですか。
…ま、文芸書でも、人気がないと絶版になりますけど。
でも手芸本の絶版率って、絶対にそれ以上だし。
悩むー。
もうしばらく考えます。とほほ。







ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/605-32b69d53

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。