ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お教室で取り組んでいた「綾線効果の織り」、応用作品その1が完成しました。
綾線効果のマフラーです。


綾線効果のマフラー


仕上がり寸法は、巾17.5cm×丈173cm。
重さは150g。
経糸がコトリン。
緯糸に使ったのは、Velvet Yarn という商品名のコットン100%のモール糸。
ふわっふわの、ほわっほわです。
頬っぺたにあてると、あんまり気持ちよくて、この上なく幸せな気持ちになれます…☆


実は、織り上げた時は、うーんいまいちって感じでした。
かたい。
ごわごわ、とまでは言いませんが、期待はずれというか、コットンモール糸、大失敗?みたいな(苦笑)。
そこに、先生がアドバイスして下さったんです。
柔軟仕上げ剤に浸して仕上げてみたら、もっと風合いが良くなるかもしれませんよって。


期待半分、ダメもと半分、の気持ちでやってみたら、大変身!
びっくりでした。
ついでに、丁寧にアイロンをかけて、緯糸がゆるんでいるところを丁寧に直して、カタチを整えて。
ひと手間、ふた手間かけることが、作品を見違えるほどよくするんですねえ。
勉強になりました。


経糸をコトリン2本取りにしたのも、先生のアドバイスによるものです。
「綾線効果の織り」なので、経糸と緯糸のバランスが肝心です。
ところが、私が作ったスワッチでは、明らかにバランスが悪いです。↓

経糸が、完全に、緯糸に負けています。 スワッチ

素材としては、コトリンはとてもいい。
でも、一本取りでは生かせない。
じゃあ、二本取りで、筬目も50羽じゃなくて40羽で。
そんな風に軌道修正して、このようにステキなマフラーに仕上がりました♪


綾線効果の織り、単純だけど複雑で、むつかしくて、奥深くて…。
初めのうち、何回も間違えましたね。
サンプル織りで「わかったつもり」でいても、ほんの少し変えるだけで、試行錯誤がまた必要になるんですよ。
作品ノートに、その都度、メモ、メモ、メモ。
貴重な財産です。
応用作品その2に、きっと生かされることでしょう。…いや、さらにメモが増えるだけかも(笑)。








ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

面白い綾線効果の織りですね
根気がいりそうですね~~ 可愛い色合いです 
コットンモール 使い方によっては 肌触り良いですよね
マフラーはすごく良いですよね
私もコットンモール タンスの肥やしになってます
来年には織れると良いな~~

Re: gaboさん

gaboさん、こんにちは。
仕組みは単純なので、ミスをしないように注意深く織れば、大丈夫です。
根気よりも、丁寧さが必要で、私にはなかなかたいへんでした…。

コットンモールは、実はとても織りにくくて、織りあがった時は、苦労したのに~!とがっかり。。
柔軟仕上げ剤のおかげでいい風合いになりました。
肌触り最高です!
ぜひすてきな作品を織ってください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/616-0c63ade2

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。