ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月から取りかかっていた、昼夜織りの大判ショール、織り上げました!
思いのほか、長くかかってしまいました。
年末年始をはさむと、なかなか落ち着かないですものね…。
と、自分に言い訳(苦笑)。
でも時間をかけた分、いい仕事が出来なたあって、我ながら満足です。


A面 → 昼夜織りショールA面

昼夜織りショールB面 ← B面


昼夜織りは、オモテとウラで、色が反転する技法です。
はじめて、三色づかいにトライ。
織っている時は、ボケた感じになってしまったかな…と、少し残念でしたが、出来上がってみるとそうでもない。
なかなかいい感じではないですか♪
大判ショールだから、大きな柄にしたのが、いい結果につながりました。


仕上がりサイズは、巾68cm×丈168cm。
筬通し幅とか、機の上での織り上げ丈に比べると、縮絨後で、わりと縮みました。
そうですね、巾は7%、丈は9%…。
機上では、184cmまで織ったんですけどね…、緯糸がモヘアだし、打ち込みをやわらかくしたからかしら。
結果として、ちょうどいいサイズになりましたけど、うーむ。
縮み率の見込みを出すって、むつかしいなあ。


風合いはね、糸どうしがぎゅっと詰まって、すごくいい感じになってます。
縮んだのはかえってよかったみたいです。
経糸の密度が、30羽の丸羽で、粗めにしたんですよね。
あと、モヘア効果もあって、昼夜織りのわりに厚みがあまりなく、軽く仕上がりました。
全体の重量は、280g。
この大きさで、この軽さだったら、なかなか上出来でしょう。
ショールとして使うだけではなく、半分にたたんで膝掛けとして使うのも、よし。
使いみち、ひろそうです♪






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

良いですよね~
昼夜織り私も良く織る技法です。
巻きようによっては
出てくる模様が変わってきて
お洒落の幅も広がりますし
2重になってるので保温性もあるし・・・

昼夜織りは、打ち込み柔らかめにすると
縮絨した時の風合いが良くなるような気がします
じぇんねさんの作品見てたら
また昼夜織りの作品作りたくなりました♪

Re: るこさん

るこさん、こんにちは。
この昼夜織りに使った経糸がまだ余っているので、細めのマフラーを織ろうかなと思ってます。
たしかに、保温性、出てくる表情、おもしろいですよね。
でも手紡ぎの糸で昼夜織りだと、細ーく紡がないといけないですよね。
まだまだ私には遠い道のり…。

> 昼夜織りは、打ち込み柔らかめにすると
> 縮絨した時の風合いが良くなるような気がします

私もそう思いました!
るこさんの昼夜織りの作品、見たいです~。いつでもいいので、いつか見せてください。

実は昨年織ってるのですよ~
私が良く言う二重織りは=昼夜織りなのです。
確か、梳毛とシルクのグレー系のストールがそうだったような・・・(記憶が曖昧^^;)

手紡ぎで織ってらっしゃる作家さんも
たまに見かけますよ(ブログ上では無くリアルにですが)
RGは細く紡ぐのにも良い紡毛機です
沢山紡ぐと手も慣れてくるので
どんどん紡いで下さいね♪

Re: るこさん

え、そうなんですか?
るこさんのページを捜索しちゃいそうです!
さっき、森由美子さんの『ホームスパンテクニック』にも昼夜織りを発見しました。
手紡ぎの糸でも、修業を積めばあれが織れるようになるのですね。
あこがれる…vvv

今年は地道に紡ぎます。織るのと同じで、やっぱり量をこなさないと力は付かないですものね。

はじめまして。
雪に囲まれて暮らしているタージャと申します(ターシャは憧れの人でした)
以前、ウズベキスタンで検索・発見してそれ以来の読者です。
そして何よりも嬉しかったのが私も織物を楽しんでいるのです。私は細々ですが。
この昼夜織り素晴らしいです。色もとてもきれいですし柔らかさも伝わってきます。
私は織幅最大55cm位の物しか織れないのですが
こんなに大きいのに素晴らしいです。

私もアマゾンに予約してあった例の本が年末に届いてうれしかった。
で、思い切ってコメントをいれました。
これからも時々、おじゃましていいですか?





Re: タージャさん

タージャさん、はじめまして、こんにちは。見てくださってありがとうございます。
あこがれの人のターシャとは、ターシャ=テューダーのことですか?
私のひそかな自慢は、ブームになるかなり前から彼女のファンだったことです♪

ウズベキスタンで検索をかけてくださったのですが。それもとてもうれしいです。
しかも、織りもなさっている…、縁を感じます、うれしいです。
昼夜織りのショールをほめてくださって、ありがとうございます。
私も、これはかなり自信作!なので、照れくさくもうれしく、誇らしく、えへへ…って感じです。

Amazonで注文なさった本って何ですか? おもしろかったら、ぜひご紹介くださいね。
また遊びにいらして下ると、とてもうれしいです。コメントありがとうございました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/641-0f6df903

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。