ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次は、紡いだ糸で織るつもりだったんですけどね~。
昼夜織りがおもしろくなってしまったので、予定変更。
経糸に使ったウールの糸が、70g少々余っていたのです。
これを使い切ってしまいたいなあ…と。
そんなわけで、また昼夜織りです。


濃いグリーンは8g、薄いグリーンは20g、クリーム色は54g。
大判ショールを織った時のような、自由な柄あわせはできません。
そこを計算するのも、また楽しいわけでして…。
最終的に、筬通し幅28cm程度のマフラーのデザインを、起こしました。
織りはじめたら、あら、なかなかいい感じです。


昼夜織りのマフラー


緯糸は、今回もモヘアですが。前回とは違う糸です。
ショールの時は、極細モヘア二本取りでしたが、今回は、中細モヘア一本で。
色も、ショールは濃い目のグリーン二色を引き揃えましたが、今回は、ペパーミントグリーン一色。
すこし、織り地が、今回のマフラーの方が、こわい(かたい)感触…。
でもこれも、織り上げて、機から下ろして、縮絨してみないと、ほんとはどうなのかわかりませんが。


マフラーは、経糸本数も少ないから、整経から機がけまで、ほんとにすぐに出来てしまいます。
昨夜取り掛かって、あれこれ家事をしながら、ここまで出来てしまいますもの。
同じ技法で二作品目だから、手際が良くなった、というのも、もちろんあると思いますが…。
一日でも早く織り上げて、ショールと見比べてみたいですね。






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
お返事、有難うございます。ターシャは実は私も密かに自慢だったんです。
ずーっと前から私もファンでした。

「縁」を感じていただいて私の方こそ嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。

今回の昼夜織りもいい感じですね。
少し春の日差しが感じられる頃のマフラーにとてもいいと思います。

ミモザ染め初めて見ました。こんな色になるんですね。たしかに草木染めは「一期一会」だから、やってみないとわからない楽しさですね。
私は染めはやっていないのですがドキドキの一瞬があって楽しそうです。

本は「Weft-Faced Pattern Weaves」です。
英語の解読はしなくても見ているだけでとても楽しいです。

Re: タージャさん

タージャさん、こんにちは。見てくださってありがとうございます。
今回の作品は、ねらったわけではないんですけど、明るい春っぽい感じになりました。
経糸と緯糸の組み合わせで、表情が変わるから、織りは楽しくてやめられません。

ミモザは染料植物ではないので…、知人からいただかなかったら、染めなかったと思います。
たいていの植物は、色を中に持っているので、何かしら色が出ます。
これも楽しいです。

本は見ているだけでも楽しいですよね。でも解読して織り方がわかるともっと楽しいですよ。
ぜひ挑戦なさって下さい。

こんにちは
昼夜織りの大判ショール、もう出来上がっていたのですね。
色と素材のバランスがとても良くて、素敵な仕上がり。
手織りが楽しい気持ちが伝わってきます。

Re: シィスル567さん

こんにちは、みてくださってありがとうございます。
はい、なんだか出来上がってしまいました~。
柄が織りだされると、もう嬉しくて。
今は、マフラーに夢中です♪ がんばります。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/643-8fd412ec

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。