ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末年始に染めに染めた糸…。


蘇芳染め 小豆染め 2/14アンゴラシルクメリノ


玉巻きしました。
かせのまましまっておいた方が、糸に負担がかからない、とは、耳にします。
でも、玉に巻いておかないと、使いたい時にすぐに使えなくて、困るんですもの。
というわけで、巻きました。
けっこうな量を染めたんですね、私…(苦笑)。


巻く時、スウェーデン製のアンブレラを使っています。
カタログなどを見ると、一般的には、タテにして使うようですが、私はヨコにして使っています。
こんな感じ↓。


ヨコ使いのアンブレラ


お教室で、この使い方を教えていただきました。
この方が、かせをかける時に、糸が乱れなくていいんですよ。
目からウロコでしたね~。
上↑の画像で、アンブレラにかかっているのは、ラオスの藍染め手紡ぎコットンです。
かなり細くて、なおかつ撚りがけっこう強かったので、切れて切れて、しかもかせが乱れて…。
いやいや、たいへんでした…。
自分で紡いだ糸だと、木枠に取ったり、かせにする過程で、糸の撚りの具合がわかりますよね。
でも、他人が紡いだ糸はそうじゃないから…。
でも、手紡ぎコットン全部を玉巻きできたので、満足。


春になったら、コットンはブランケットにでもするといいかも。
でもその前に、カラフルショールの組織図を起こさないと。
ジャックルームも、いい加減さみしそうですから…。





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/655-a73ade21

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。