ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
期せずして、五・七・五になっている、今回のタイトル…。
本日は、「無印良品」の商品を、草木染めにおおいに活用する、というテーマです。
今回、おッ!と思って購入したのが、これですこれ。


草木染め用煮出し袋、無印良品!


商品名は、「ギフト袋 大・中・小」。各100円前後です。
ただの、木綿の袋です。
何に使うかというと、草木染めの、染料煮出しです!
自分で縫えばいいんですけどね…、正直、この方が早いし確実だなと思って、買いました(笑)。


染料の煮出しに、巾着袋などを使っている方、これはおススメです。
巾着になってないけど、口を絞る時には、麻ひもなどを使ってもいいですものね。
「中」と「小」が、使いやすそうです。
「大」は、想像以上に「大」でした。さらに「特大」もあるんだけど、何を入れるんだろう…。
興味をお持ちの方は、無印良品のHPをご覧ください。
けっこう使える道具が多いですよ~。特にキッチン用品に。


染めに使うお道具って、染料専門店でそろえようと思うと、けっこうなお値段になりますよね。
ステンレスって、なんであんなに高いの…。
かといって、100円均一は、アルミとかが混ざってそうで、いまいち安心して使えません。
そこで私は、染めた糸を引きあげる時、私は、無印良品の「パスタ用トング(正式名称不明)を愛用してます。


ここに見えてる黒いヤツです → ログウッド染め 途中経過  ← すぐれモノ!


このほかにも、見回してみれば、家のあちこちに無印良品。
いちばん大きい(値段的にも、サイズでも)のは、整経台を載せている、シェルフですね。
ステンレスの筬や、ラドル、板杼、スキーシャトルなどは、なんと、ダストボックスの大と小を活用(笑)。
生活雑貨、上手に使えば、織りや染めに使えるもの、いっぱいです。
ホームセンターも、すっごく楽しいお道具発掘ポイントです♪








ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/681-7bea71f7

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。