ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、ちょっと信じられないあたたかさでした。
急に春?
うーん…。
となると、やさしい色の小さなものを織りたくなります。
次から次へ、ひっきりなしに織って織る私ですが、こんな生活が出来るのもあと少しなので。
なんだか、気が急きます。
春らしい、やさしい色の糸を、と思って、取り出したのがこの糸たちでした。


オレンジと生成りの糸


小さいもの=マフラーかな。
せっかく織るなら、やっぱりチャレンジしたい。
今まで織ったことのない柄、デザイン、何かないかな~と。
こういう時に頼りになるのは、本ですね。
あれこれ手にとって、あ、これいいなと思った作品は、この本に。


Stora vävboken ← お気に入りの一冊です。


この本は、Laila Lundellの本で、スウェーデン語の旧版。
改訂版の英語訳が出ていますので、そちらの方がよく知られていると思います。


The Big Book of Weaving: Handweaving in the Swedish Tradition: Techniques, Patterns, Designs and MaterialsThe Big Book of Weaving: Handweaving in the Swedish Tradition: Techniques, Patterns, Designs and Materials
(2008/05)
Laila Lundell、Elisabeth Windesjo 他

商品詳細を見る



どちらも、機ごしらえの仕方とか、織りのテクニックに関する図解は、同じです。
スウェーデン語の旧版の方が、ちょっと作品が多いかな…。
共通する作品もあるし、片方にしかない作品もあるし、同じ本だとは思えないオトク感があります。
私は、旧版のちょっとレトロな感じの作品の方が、好きです。
スウェーデン語はからっきしなので、辞書で単語を確認しながらですけど。


ああこれ好きだな…と思う作品があったので、それを織ろうと思います。
でも、糸も違うし、まったく同じじゃつまらないので、デザインをアレンジします。
糸を決めてから作品を作るのか、作品を決めてから糸を選ぶのか、どっちがいいのかなあ。
どっちも楽しいですけどね。
ありえない量の在庫を持ってるからこその、ぜいたくな言い草かもしれませんね。





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

春のような暖かさで、ひばりがさえずっていました。

糸が先、作品が先・・・、私も悩むところです。
洋書に取り組むとはすごいですね!!
訳すと言う高い壁、私には乗り越えられない。
いけないですね。

織りがすきだから、何でも乗り越える、
素晴らしいです。
私も見習います☆

Re: とまり木44さん

とまり木44さん、こんにちは。
組織図が読めれば、洋書もそんなにむつかしくないですよ。
組織織りに踏み込もうとすると、和書では物足りないのが現状なので…。
乗り越えるとか、たいしたもんじゃないです。
やっぱり楽しいから、あれこれ手を出そうとするんでしょうね。収拾つかないです(笑)。

この本……

私も2冊とも持ってます。
見比べたけれども、かなり違いますよね。
同じもののところで書いてあることをつかめばほかのスウェーデン語部分もわかるかしら、と期待したり……。
でもまあ基本訳してないですね、あまり。やはり組織図頼り(^^;。

Re: Rikoさん

Rikoさん、こんにちは。
やっぱり両方お持ちですか~? Amazonで英語版を買う時に、もしやとは思ったけど、まいいか、と。
スウェーデン語の勉強になるかな? と思ったけど、そう簡単にはいきませんでした(笑)。
個人的には、装丁などはスウェーデン語の方が好きです。
どーしても説明文を解読しないとダメそうなときは、英語版を活用。
ぜいたくな生活ですわ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/693-86eb1a75

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。