ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オレンジ系の経糸を張って、ダーラドレルを織りはじめました。
理屈はローセンゴンと同じで、パターンと平織りを一本交互に入れていくんですね。
織りはじめてすぐ、いきなりしくじって、パターンの3分の2くらいほどく羽目になりました。
本数で言いますと、80本ほど…。
泣けるわ~(涙涙涙…)。
そんな四苦八苦の末に織り出したパターンが、こちら↓。


初挑戦のダーラドレル


ややひしゃげた感じになってしまったのが、残念。
でもかわいいので、満足♪
もっとパターンがはっきりくっきり浮き上がると思っていたのですが、こんなものなのかなあ…?
初めてだし、本の指定する糸(素材や番手)も違うし、パターンもちょっといじったし、判断できないです。
織り上げたら、先生に見ていただくことにしようっと。
パターンをいじっていた時から、ずっと気になっていたこともあるし。


すっごく基本的なことだったら、ごめんなさい。
ダーラドレルと、オーバーショットと、サマー&ウィンターの違いは、どこなのかな?と思ったんです。
パターンの間に平織りを入れるっていう点では同じですよね。
あ、それを言うと、ローセンゴンもそうか…。
でも、ローセンゴンだと、綜絖通し順に決まりがあるじゃないですか!
その点では、ダーラドレルもオーバーショットもサマー&ウィンターも、バリエーションがありすぎて…。
その技法の定義って何?どこ? …と、疑問に思っちゃったんですよ。


わりと、理屈っぽい性格なんです。
織り機も、そう。
ジャックルームなんか、綜絖の上げ下げの仕組みがどうなってるか納得してから、織るのが楽しくなりました。
…理屈抜きでも楽しかったですけど、もっと楽しくなったんです(笑)。
先生も、織りの技法などを筋道立てて理解することをとても大切に考えていらっしゃるから、影響は大きい…。
近道・抜け道はないんだなー、と、つくづく思います。
千里の道も一歩から、ですねえ。










ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:

うわー、ありがとうございます!

千里の道も一歩・・・、ドキッとしました。
私もプロフィールで使っています!(^^)!

縦糸の密度が高い?ようで厚い生地になるように
見えます。

織り柄、綺麗です♪
戻るのはつらいです、同感です。
頑張って下さいね(^_-)-☆

Re: とまり木44さん

とまり木44さん、こんにちは。
筬密度は、そんなでもないです。
40羽/10㎝の筬に、片羽で通していますから、織ってる今は、ざっくりした印象です。
織り地も、思ったよりも薄い…、これは、糸の特徴もあるかも。
手元と画像では、印象が変わってしまうんですね、うーん難しい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/701-206c291a

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。