ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の大きなマット織りでは、いろいろ想定外が発生しています。
わりと特殊な技法を使っているので、頼りは、お教室で作ったサンプル織りのみ!
こういうことって大切だなあと、身に沁みます…。
心には、もっと沁みます…。


綾線効果の織りの、サンプルより


実はこれ↑も、そこかしこにミスがあるので、完全に正確なサンプルってわけじゃないんですけどね(苦笑)。
そのミスも含めて、財産です。
ミスを、ミスだって気付くじゃないですか。
あーこれしくったな、絶対にやらないようにしよう、っていう戒めになるから。
でも、本作品の参考になるものなので、ホントのホントは、ミスをしないのが一番なんですけど(涙)。


サンプルを織りながら、オリジナルのデザインをどうしたいか、考えて。
考えたデザインを、どんな色合わせにするか、色鉛筆と相談して。
実際に織ってみて、イメージと現実の違いに、がーんってショックを受けたり。
なるほど!と、理解を深めたり。
お教室で、サンプル → 応用作品、そして、家でもさらにもうひと作品、織る。
そこまでやると、私みたいなとろい動物にも、なんか見に着いた感じになります。
繰り返しって、大事~。


先生のもとでいままでに織ったサンプルは、9枚。
いま、お教室で10枚目のサンプルを織ってます。
使った技法は、一枚に着き何種類も盛り込まれているので、数えられない…。
この一枚一枚は、ノートやメモよりも、ずっとずっと饒舌です。
頼りになります。
宝物です。


特に今回の、「2本の綾線」を作る、綾線効果の織りは、日本語のテキストがないんです!
先生が作ってくださったものはもちろんあります。
でも、ちょっとはみ出して応用を試みると、まああ、え、こんなところでこんなふうに?ってことばかり。
組織図も、起こしました。
でもこれが、パソコンでは作れないので、すべて手描き(涙)。
ラインをちょっと変えるだけで、あれもこれも変わるので、たいへん。
マス目をマークするよりも、消しゴムで消してた方が多かったんじゃないかしら。


…てな感じ。
まだ現在進行形です。
織り機に、気が付いたことやミスポイントを書いたメモを、どんどん貼り付けてます。
セロテープのあとがついたら、やだなあ。
でもそんなことを気にしてたら、織れないんですよ。
セロテープのあとが付いた分だけ、がんばったってことですよね。
よし。
続きを織ろう。
…サンプル織りと、ノートと、組織図と、設計図をとなりに置いて、ね。







ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/717-06b4fd74

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。