ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スウェーデン製の木製「かせホルダー」を、ついに買いました。
前から欲しかったけど、お値段が、ロイヤルさんのかせくり器の倍くらい、するんですもの。
さすがにためらいますよね。
でも、知人が買ったのを見せていただいて、心が決まりました。
昨日、届きました。
これです♪

閉じていると、こんな状態。
(たたんだ状態で、12cm×12cm×63cmくらい)
スウェーデン製かせホルダー1

台に固定して開くと、こんな状態です。
じゃん!
スウェーデン製かせホルダー2

これは、お値段以上のすぐれものでした。

台に固定するねじ、かせかけの開きを調整するねじ、全て木製です。
かなりしっかりしていて、一度固定をするとゆるみません。
ゆるまないんだけど、かせかけの開きの調整は、驚くほどスムーズです。
かせかけの部分がすべて木製なので、糸のたるみ、ひっかかりがありません。

まったくぐらぐらしない!
玉巻きの、なんとスムーズなこと!
なぜもっと早く買わなかったのだろうかと、悔やむほどの使い心地でした。


ちなみに、今まで使っていたのは、日本のロイヤルさんのかせくり器です。
一般的に、一番出回っているのは、これだと思います。
金属製のワイヤーが、ビニルゴム?みたいなのくるんである、あれです。青いやつです。
お値段的にも手ごろだし、これはこれでいいと思うんです。

けどね。
もう、ロイヤルさんには戻れません(笑)。

一番大きな違いは、安定性です。
ロイヤルさんの製品は、向きを変えればかせ取り器にもなります。
そのため、固定が甘くて、ぐらぐらすることが多かったです。
たくさん巻き取りをする時には、途中で何回もねじを締めなおさなくてはいけませんでした。
また、かせの開きを調整する金属ねじの部分に、糸が絡むことがありました。
これは、なかなかの大惨事(!)でして…。
大変苦労させられました。
けちょんけちょんに言ってますが、これはこれで手軽でよいと思うんですよ(←今更のフォロー)。
いやあ、長い間、ご苦労様でした。


私が購入したスウェーデン製の木製かせホルダーは、日本では8000円~10000円で売ってます。
調べた限りでは、ラ・メールさん、金の羊さん、ておりやさん。
現地スウェーデン価格だと、レートにもよりますが、4500円くらいかな?
ロイヤルさんのものとそう大差ありません。
個人輸入も出来ますが、サイズがそれなりなので、送料をかなり取られる可能性、大です。
…となると、日本で買ってもスウェーデンから取り寄せても、価格差はないかな?
諸事情に詳しいお友達と相談した結果、私は日本で買いました。
心が決まった以上、早く手元に欲しかったし(笑)。


類似した、「木製かせホルダー」は、ほかにも2社から出ています。私が見つけた限りでは、ですが。

1つは、カナダのルクルーク社。川島テキスタイルが扱っています。
スウェーデン製のと、ほとんど同じ仕様です。
詳しくは、Leclerc社のHPをご参照ください。
日本での価格は、16000円くらい(!)です。
これは、ルクルークのもともとのお値段が米ドル100ドルくらいなので仕方ないでしょう。
でも割高感は、否めません。

もう1つは、NZのアシュフォード社。北海道のマリヤ手芸店さんなどで扱ってます。
これは「傘型かせ取り器」という名称で、12000円くらいです。
カタログの写真が、これです。

アシュフォードのカタログより

足の部分が大きく、重心が下になるので、安定性に優れているように見えます。
しかし、問題は、固定方法です。
カタログの写真を見ると、リジットへドルなどと同様のペグを使って固定しているのが、わかります。
…これは、見た目ほどに安定があまりよくないかも。
業者さんも、
「あんまり出ませんねー。そんなにおススメでもないですよ。インテリアとしてはいいですが」
と、正直におっしゃってました。
いいのかなー(笑)。

安い買い物ではありませんでしたが、よかったと思います。
たかがお道具、されどお道具。
手仕事生活を、楽しく快適なものにするため、使い勝手のいいお道具って絶対必要だと思うんです。
使い勝手がいいと、モチベーションも上がりますしね。
そう考えると、自分に出来る範囲で、いい物をそろえることって大切だなって、あらためて思いました。
贅沢も、時には必要です。なんてね(笑)。



ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

おはようございます。

これ、Gunnar Anderssonのやつですよね?
私も普通の大きさの分、と織り用(大きなかせ用)との2種類を持っています。
ただ、どちらも古い物なので木が乾燥している性かねじはあまりきっちり締まりません。涙 今のところ使用には耐えていますが・・・
湿度の高い日本なら大丈夫かもしれませんね。

でもロイヤルさんのより使い勝手が良いのは確かですね(あ、私のはオレンジです。古いタイプなのかな?)。

収納場所を考えるとロイヤルさんに勝ち目があるんじゃないかと思いますが、総合点では私もやっぱり木製の方が好きです。



Re: satokoさん

 こんにちは。
 見てくださってありがとうございます。

 残念なことに製造元はわからないんです…。わかってるのは、Blomqvist/Nordiska社のカタログからお取り寄せできるものと同じってことだけでして。Borgs社でも同じものが買えるようですね。
 サイズは、リネン用の周長160cm程度のものと、ウール用の周長200cm程度のものと2種類あり、私は「大は小を兼ねる」と、大きい方を選びました♪
 たしかに、木のお道具は、湿気のある日本のほうが長持ちしそうですね。今のところぴっかぴかの新品なので、とても調子がいいです。うふふ。

 そう、たしかに収納を考えるとロイヤルさんなんです。大きいので、実際、どこにしまったらいいか困ってます…。日本のお家は狭いですからねー。

はじめまして。ねこもといいます。
個人で手編みを楽しんでいて、
かせくり機の購入を検討していて
検索でたどりつきました。

大はウール用、小はリネン用だったんですね。
初かせくりなのでサイズが大きいように思って
小でもいいのでは?と思ってたんです。
編むのは冬物が多いので、やっぱり大なのかな~
すごく詳しく書いてあって参考にさせていただきました!
ありがとうございます。

国産のかせくり機でも躊躇して調べ始めたのに、
木のかせくり機があまりにかっこよくて、頭から離れず、
どうしようかと楽しく悩んでいるところです。
ああ、どうしよう~

Re: ねこもさん

ねこもさん、はじめまして、こんにちは。
見てくださってありがとうございます。
…ていうか、あの長文全部読んでくださったんですか。恐縮です~(冷汗)。
お役に立てて何よりでした

ずいぶん前の記事なので、読み返して自分でもへえ~って思いました。(それにしても私の文章長すぎ…。)
私もはじめは、編み物のためにかせくり器を購入したのです。なつかしーい。
でも、編み物用の毛糸って、かせ売りはあまりないから、使用頻度がぐんと上がったのは織りを始めてから。
購入を検討中なんですね。
あれこれ悩んで、今が一番楽しい時かもしれませんよ。いっぱい考えてくださいね。

そうなんです!
編み糸でかせはそんなに多くないところが
躊躇している理由です。
先月一宮でかせ糸を1kg強買ってちょっと舞い上がってます。
(実は私も名古屋なんです。)
なのでかせくりは必要というよりは
道具にひとめぼれしただけのような感じです。

長文だなんて全然思わないぐらい、私の知りたい欲が満たされて
買うにしても買わないにしても、おかげさまで納得して決断できます。

じぇんねさんの糸カテゴリーの日記も読みました!
かせくり機も、じぇんねさんの元で大活躍、、
そして大きさにも少し驚きましたw
私が興味あるけど手を出せずにいる草木染めされていたり
一宮の糸のことが書いてあったりウズベキスタンだったり!!
もう、楽しくなってきて目を丸くして読んじゃいました。
私も長々となってしまいすみません。
これからも遊びにきます♪

Re: ねこもさん

熱いコメントありがとうございます!
恐縮しきりでございます(大汗)。

お道具って、ツボですよね。それを使いたくて、ますます作るのをがんばる、みたいな(笑)。
私は、染めをするので、そのためにかせ掛けが必要になって、という事情もあります。
染めはね~。
手を出すと、ハンパなくモノが増えるので(糸、染料、鍋、などなどなど)、敢えておススメできない…。
ハマったら抜けられない底なし沼です。

一宮の真清田神社の周りのお店は、確かにかせで売ってますよね。
卸のお店に行くと、コーン巻き取りをしてくれるんですけどね。
うーん、悩みどころですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/72-565c10f8

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。