ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月9日まで、無印良品週間。
無印良品の商品、どれでも10%OFF!という、おいしいシーズンです。
これを待って、買おうと決めていたいくつかの物を買いました。へへへ。
でも、一歩出遅れると、けっこういろんなものが、店頭で品切れなんですよ~(泣)。
今日は、そんなわけでお取り寄せをお願いしていたいくつかのものを取りに行きました。
そして目についてしまったのが、キッチンマット。


無印良品 手織りキッチンマット


「インド南部ケララ州カンナノール地区の伝統的な織物です。手織りならではの凹凸感が特長です。」
だそうな(無印ネットショップの商品紹介より)。
これ、実物は、ネットの画像で見るよりもずっといい感じでした。
合太くらいの綿糸を、3本取りにして、緯糸にしているんですね。
だから、もっちり感が気持ちよくて、これ、素足で踏みたいわ!と、思いました。
…あやうく買うところでした(笑)。


だって、昨年のお引越から使っているキッチンマット、なかなかの汚れっぷりなんですもん。
草木染めをするじゃないですか。
その時、どうしても染料とか、飛ぶんですよね~。
ま、時にはこぼしたりしたことも…、一回や二回ではなかったですね…。
今日は、無印良品週間の10%OFFだけでなく、セゾンカカードの5%割引もつく!
と、目先の欲にかられて、危うく買うところでしたが、踏みとどまりました。


なぜって?
織りなさいよ、糸は売るほどあるんだから …と、冷静かつ現実的な声が、頭の中に響いたからでした…。
…そうでした。
売るほどある糸を、織らなくちゃいけないわー(しみじみ)。


でもコットンの太い糸は、ないんです。
キッチンマットをウールで織ってる場合じゃないので、どーしようかな、と。
考えていた時に、ふっと思い出したのが、この糸でした。


ビターリネン


毛糸ピエロさんで、一昨年くらいに売っていた、「Bitter Linen」という糸です。
売りきりだったので、ちょっとありえない安さでした…。
ピエロさんって、定番糸じゃない糸を、捨て値?って疑いたくなる値段で売る時って、ありますよね…。
買う方としては、実にありがたいので、ピエロさんのメールチェックは欠かさない私です(笑)。
ちなみにこの糸は、リネン100%、95g/約110mの極太糸。
ところどころノットがあり、段染めで、ざっくりした風合いでおもしろいです。
インテリアに使おうとは思っていたけど、マットも、いいかも。


そんなわけで、マットを織ります。
でもその前に、織りあげたビッグマットの房仕上げをしないと~。
これが、やってもやっても終わらないんですよう。くすん。
指が痛い~。





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/720-0d807bfa

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。