ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10羽/㎝の筬に、464本の経糸を通しました!
今日終わるとは全く思っていなかったのですが、人間、集中すれば何とかなるものですね。
3時間半かかりましたが、とりあえずひと区切り。
前付けをして、試し織りをしたら、ミスが見つかるかもですが、それはその時、ということで。


464本の綜絖通し完了!


この画像を見て、あれれ?って気が付かれた方、いらっしゃると思います。
はい、ジャックルームではありません。
いつの間に!? …まあ、その話は、おいおい…。
この織り機を買うことに決めてから、私のところに来たのは、3月。
この織り機で作品を織るようになって、これが2作目です。


1作目は、大きなマット。
2作目のこれは、初めて10羽/㎝の筬をを使った、繊細な作品。
いずれも、前の織り機では、まったくもって挑戦したことのない作品ばかりです。
織り慣れたスカーフとかマフラーを織ろうよ!と思わなくもないのですが、いまの気持ち優先。
織りたいものを、織りたい時に、気持ちのままに織っています。


扱いなれない織り機は、些細なことで、あれ?あれれ?の連続。
実は、かなり苦労しています。
じゃあそれは、織り機の作りが悪いせいか?というと、それは違ってて。
織り機のスタイルに、自分のスタイルを押し付けているんですね、いまの私は。
そういう反省点を、一つ、また一つと見つけながら、いま、お互いにしっかり向き合おうとしています。
何枚織ったら、何回失敗をしたら、肌のなじんだ相棒に慣れるのでしょう。
でもいつかは、そうなれる。
いい相棒に、なることができる。
そう思って、ひとつひとつの作業を、楽しんでいます。


10羽/㎝のステンレス筬に経糸を通す作業は、ほんとうにたいへんで。
でも不思議なもので、だんだんと目が慣れて来て、筬目が「見える」ようになるんですね。
そこからが、楽しい。
時間かかるけど、確実に進んでいる。
進むと、達成感があるから、よしもう少しがんばろうって思う。
…で、今日、464本の綜絖通しまを、終わらせました!
がんばった、自分!


これは自分で使うものじゃなくて、リクエストをいただいてる作っているものなんですけど。
指定されているのは、素材と、色の感じと、サイズだけ。
で、かってにじぶんで、どんどんどんどんデザインを詰めていって、ここまできてしまいました(苦笑)。
無謀かな?
でも無謀くらいのチャレンジを乗り越えないと、成長は、ないから。
そう言い聞かせて、がんばってます。
明日は、織りはじめることが出来るかなあ~?


うつくしく、使っていて楽しい、それがかかっていると幸せな気持ちになる、そういう作品になればいいなあ。
と、願を掛けながら、作ります。
織り機を一新して以来、自分の心の中に、ものすごくわだかまりがありました。
それは正しい判断だったのか。
分をわきまえないぜいたくではなかったのか。
長年(というほどでもないけど)連れ添った相棒に未練はなかったのか。
もう、未練未練未練未練ですよ!
時間がたてばたつほど、それはどうしようもないくらい、高まっていきます。


でも…と、思います。
決断をしたのは、自分。
その決断に恥じない、制作を続けることが、かつての相棒に対する、最大の敬意を示すことではないか、と。
おおよそ丸二日間の作業の中で、そういう思いに、やっとたどり着きました。
これからは、新しい相棒と戦いながら(!)、馴染みあっていく日々の始まりです。
のれん。
いい作品にしますよ!
こう、ご期待!






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/739-da869c8e

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。