ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
織りをしていますと、わりとこまごましたものが、増えます。
手の届くところ、いつも出せるところに置いておきたい。
サンプル織り各種。
板杼、ボートシャトル。
スキーシャトル、ラグシャトル、アンブレラ、ピックアップスティック。
たこ糸の束、捨て織り用の太い糸、綾を取っておく滑りのいいリボン。
織っている作品のヨコ糸、…など。


そんなあれこれを、大小いくつものバスケットに入れて、整経台の上にポンポンとおいています。
これは、一番お気に入りの、アフリカン・バスケット。
カラフルでかわいくて、たっぷり入って、も~大活躍!


African Basket


手前に写り込んでいる、北欧のバスケットっぽいのは、クロワッサンのお店で買いました。
ラシック地下2階のクロワッサンのお店で、店内の買い物かごとして使われていたのに、一目惚れ。
これはミドルサイズだったかな?
販売もされていたので、うきうきと買いました。
もう一つ大きいサイズと迷ったのですが、うん、いい判断でした。
この北欧バスケット風のに入っているのは、各種サンプル織りです。


整経台の上は、いつでも作業できるように、あれこれ置かない!…と、引越し当初は、思っていたのです。
でも、そんなことを言っていたら、作業台の上がモノであふれてしまいます。
だったら、整経台の上に、
「動かしやすくて、重くない、移動式収納」
を置けばいいんじゃないかと、発想を変えてみたんです。
移動式収納、とは、各種バスケット…。
見せる収納、といういま流行りのあれです。


結果は、なかなかいい感じです。ふふふー♪
いまは、4つのバスケットが並んでいます。
心がけていることは、いっぱいまで詰め込まないで、余裕を持って、最大八分目までしか入れないこと。
重いと、動かすのがおっくうになりますが、このくらいだったら苦になりません。
何年も前の、いつしか使わなくなった、夏用のヒヤシンス編みのバスケットも、再び日の目を見ています。


無印良品のシンプルな収納も、すっきりした見栄えでいいけれど。
こういう個性的な顔ぶれが仲良く並んでいるのも、なかなかいいです。
眠っているバスケットはもう、無かったかな…?






ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/746-70c50471

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。