ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手芸といっても幅広いです。
私が手を出すのは、編み物、織り、草木染め、最近はごくごく簡単なソーイングの本にも。
刺繍?
まさか私が?
無理無理無理、ミシン以上に無理、絶対に手を出しませんよ!
…と思っていたのに、なんと、刺繍本を買ってしまいました。


世界のかわいい刺繍世界のかわいい刺繍
(2011/12/12)
誠文堂新光社

商品詳細を見る



世界の刺繍のサンプルブックみたいな本です。
カラフルで、きれい。
ひとくちに刺繍といっても、地域によってかなり技法にも違いがあることを知りました。
説明文によると、レース編みようみたいな、細い細ーいかぎ針を使って糸を引き上げる刺繍もあるそうです。
ふうん…。
そういうのなら、やってみたいなあ、と思ったり。


あと、スウェーデンの刺繍も、ツヴィスト、ブレーキンゲ、ナーベルソム、ハーダンガーの各種あり。
ツヴィスト刺繍、ブレーキンゲ刺繍は、絵を描くように刺繍するので、絵織りの図案に使えそう。
ナーベルソム、ハーダンガーは、レース織りっぽい。
…なるほど。
刺繍の世界は、知らないことばかりなので、何もかもが興味深かったです。


でも、正直この本は、物足りなく感じました。
おもしろいけど、幅広いけど、すっごく浅いんです。
ん~、ここで終わりじゃなくて、もっとしっかりいろんなことを知りたいんですけど!と、のどが渇く感じ。
やばい(笑)。
興味付けの本としては、すごくいいんだけどなあ。


ヨーロッパとアメリカ(中南米)の刺繍については、まあそこそこ詳しい。
前述したように、スウェーデンの地方ごとの刺繍の技法に踏み込んでいたり、歴史的背景をコラムにしたり。
でもそれに対して、アジア・アフリカに関する内容が、あまりにも薄い…。
私、学生時代のテーマが、中国の少数民族の文化や、シルクロードの文明だったんです。
だから余計に、「え、それだけ!?」感が…。
ああ、はっきり言います。
アジア地域の刺繍が、現代のお土産物レベルや、フェアトレード団体の支援で商業化してきたもの中心なので、
そこがつまらない!


「中国の大理の町の少数民族のアンティーク」ってひとくくりにされても…。
大理、という町は、東南アジア諸国と国境を接する、西南中国・雲南省の町でして。
中国には、政府が認定しているだけでも55の民族がいますが、うち、半数以上が西南中国に分布しています。
大理なんて、ミャオ族、ヤオ族、モン族、などなどメジャーどころだけではなく、マイナーな集団がいっぱい。
なのに!
ざっくり「少数民族」にしないでほしかった…。


ウズベキスタンのスザニ(この本ではスザンニ)だって、そう。
私が現地で見たのは、もっとレベルの高い精緻なものでした。
タシケントのスザニ博物館の素晴らしさが思い出され、こんな雑なものじゃないんだけど!と泣きたい気分。
また、東南アジアの刺繍大国といえば、忘れてはいけないベトナムに関する記述がない。
誤解しないでください、アラ探しをしたいわけじゃないんです。


刺繍にもいろんなものがあると知るためのきっかけ作りとしては、ほんとうに良書。
でも「世界の」と冠するのであれば、ほんとうに「世界」を網羅して欲しかったし。
アジアやアフリカの刺繍を、このレベルでしか紹介できないのならば、
いっそ、ヨーロッパと中南米に特化した本でもよかったと思います。
アジアの工芸のレベルは、こんなものじゃないから。
アジア・アフリカの民族誌と文化誌に思い入れの強い私としては、そこが悲しくなっちゃう。


いまは、北欧の織りを勉強しているけれど、私の根っこはアジアの文化なんですよね。
先日紹介した、イランのギャッペを織る、カシュガイ族。
ああいう文化や色。たくましく、生活の大黒柱みたいに、根付いている力強さ。
泥臭くて垢抜けない中に、不思議と洗練されたうつくしさがある、あの感じ。
オリエンタル、というよりは、エスニック、と言いたくなる、あの感じ。
あれが私の根っこなのです。
…アジアの民族工芸の本探しに出てしまいそう。いやいや、これ以上本を増やすわけには…。











ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/752-1fb4a534

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。