ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は、梅と桜を染めています。
あいにくのお天気ですが、陰干しには最適。
せっせと染めています。

桜染めと杏染め

似たような素材を一緒に染めるので、糸の種類を変えました。
梅は、4.5番手ウール。
桜は、6番手ウール。
…納得できる色が出ないので、しつこく煮出しては、染めています。
こんなに染めて、どうするんでしょう?ってくらい、染めています…。

まず、銅媒染がうまくいかなかったのです。
桜・銅媒染 → カーキ色みたいな茶色
梅・銅媒染 → 薄汚れた黄緑色…。
媒染剤とか助剤が多かったのかしら?
ううむ。
納得できない。
でも、今日リベンジして、また変な色が出たら立ち直れない…。

でもくやしいので、もう一回煮出して、ちがう媒染を試してみました。
桜・無媒染の重ね染め → 淡い肌色
桜・アルミニウム媒染  → 明るいコーラル系肌色
杏・チタン媒染 → コーラルオレンジ(←草木染の色とは思えない!!!)

あらら…。
二回目の結果は、かなりいい感じで、気を良くしました。
しかし、何回も、煮出して、媒染して、染めて、洗って、干して…をくりかえすと、さすがに大変!
疲れました。
にもかかわらず、やめられません。
どうしてでしょう(笑)。

草木染で出会える色って、一期一会なんですよね。
何かのはずみで、もしかしてとてもステキな色に出会えるんじゃないかしら。
そんな期待を抱いてしまいます。
そう思うと、やめられません。
草木染のこういうところは、麻薬っぽいと思います(笑)。

身体に害はないんですけど、疲れるんですよねー。
でもやめられない。

写真の真ん中が、杏のチタン媒染です。
ね、とってもきれいでしょう?
アルミの混ざった?前回分
杏生葉 チタン?媒染 ウール
とは全然ちがいます。

おもしろいですねー。やめられません♪



ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/76-f2202663

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。