ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しい作品にとりかかりました。

ローズパスの織り地

今回のテーマは、Rose Path Blocksに挑戦!です。
組織図は、『A HANDWEAVER’S PATTERN BOOK』から。
綜絖の通し順は、けっこうな複雑さだったのですが。踏み順は意外と単純。
おもしろいです。
特に、緯糸にワインレッドを使うところは、踏み順を変えているので、わかりやすく模様が出ます。

ローズパス組織拡大

…おもしろい。
ただ、なかなか織り進まなくて。
打ち込みが、1cm7~8本なんです。
織っても織っても、進まな~い!と、10cmくらい織っては休み、を繰り返しています。
きっと、仕上がるまでにずいぶんとかかることでしょう(笑)。

これは、けっこう大きいサイズのショールになる予定です。
でもなんだか、いまいち気に入りません。
かわいい柄なんですけど、凝りすぎたかなあ?って感じがします。
身に付けるものは、もっとシンプルなデザインがいいかも。
凝った細かい模様なら、マフラーくらいにとどめておいた方がいいかも。

…なんて、作品ひとつ織るたびに、あらためて気が付くことが、あります。
たくさん組織図を描いて、たくさん織らないと、わからないことってたくさんあるのでしょうね。

今回の作品を織り始めて、一番強く感じたことは、「組織だけ」を見ているときと、作品にしたときでは、ずいぶん印象が違う、ということ。
正直、この作品は、もっと、ぱっと大柄な華やかな雰囲気になるとイメージしていました。
これはこれでかわいくていいのですが、ふーむ、と考えてしまいました。

おかしなたとえですが、
「タイを描こうと思ったのに、イワシになってしまった」
って感じです。
イワシちゃんもかわいいんですけどー(笑)。
織りの世界は、奥が深いです。

オリジナルを追求する前に、もっとほかの人の作品をみて、真似て織って、学びなさいってことなのかもしれません。
まだまだな私です。
それを自覚して、謙虚に学ぶのもまた、必要かなと。
そんなことを考えさせられました。



ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/77-a7055383

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。