ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
草木染め教室を、しました。
生徒さんは5名。
木綿の大判ハンカチーフを、染めていただきました。
使った素材は、インド茜、ログウッド、みかん。
いずれも、みょうばん媒染で。
すてきな作品が出来上がりました~。


草木染め体験1 草木染め体験2

草木染め体験3


綿の大判ハンカチーフに、まず、簡単な「絞り」と「締め」で、模様を作ってもらいました。
ビー玉や、おはじきを入れて、根元を輪ゴムで留めて「絞り」を作ったり。
割りばしで、布をはさんで「締め」たり。
手順こそ簡単ですが、どんなパターンが出来るかは、染め上げてみなくてはわかりません。
はじめは、迷い迷いだったみなさんも、どんどん手を加え、工夫を凝らして、すてきなデザインに…。


楽しかったです!
思わぬハプニングも、ありましたが。
割りばしやビー玉を留めるための輪ゴムが、足りなくなってしまったんです…。
(それは私の方の準備ミスなんですけどね・大汗)
別に用意してあったタコ糸を使うことで、そこは何とかカバーできました。
でも、割りばしの根元は、タコ糸ではちょっと留めにくい。
そこで、布ガムテープ(粘着テープ)を細く裂いたものを、活用してみたり。
いろんなことが出来るなあ、と、楽しかったです~。


特に、割りばしを使った「締め」は、予想以上におもしろかったです。
いろんなことが出来るなあ~と、思いました。
また、やりたいですね。


でも、次回を考えると、課題もいろいろあります。
みかんがね、うまく発色しなかったんですよ…。
綿は、ウールやシルクほどには、染まりが良くないんですよねえ。
やっぱり、濃染剤とかで、下地処理しないといけないのかしら。
染料植物ではきれいに染まったのですが…、でも、身近な植物で楽しんでこその、草木染めですし。
うーん、考えたいです。
私が一番得意な素材は、ウールですけど…、この季節には暑いですしねえ。
うーん…。


そんなあれこれを考えるのも、今回の「一日草木染め体験」の講座を開いたから、こそ。
教えるって、むつかしい。
でも、楽しみやおもしろさを共有できることは、言葉にならないほど、楽しい。
思ってたよりも、ずっとずっと大変だったけど…。
思ってたよりも、ずっとずっとずっと!!!楽しかったです。
ありがとうございました☆





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/787-f3fe2ebb

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。