ちまちま織り工房

織ることが好きです。草木で染めること、羊毛を紡ぐこと、縫うこと、編むこと、作ることいろいろを楽しんでいます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週の草木染め講座で、ログウッドとインド茜、そして蜜柑の皮とえんじゅを少々煮出しました。
大判ハンカチ10枚程度といえども、染めるためにはそれなりの量が必要です。
そう、染め教室が終わったから用なし~と、処分してしまうにはもったいないほど。
根がケチな私なので、最後まで色を吸い上げたい!
今週末まで、大事に大事に、火を入れながら、染液を守って来ました。
そして、染めました。


まずは麻糸を、ログウッドのみょうばん媒染で染めました。
じゃん♪


ログウッド染め・麻糸


ちょっと変わった麻糸で、太い目のこよりのような単糸です。
夏休み明けのお教室で織る、スパニッシュレースの応用作品の、パターン部分に使います。
このサンプル↓で使っている、白の糸です。


スパニッシュレースのサンプル織り 先生の在庫には白onlyだったのです…。


これはこれで清潔感があって、爽やかで、夏らしくてステキなんですけどね。
でも、色糸を使いたかったんです、私。
残念なことに、同じような素材の糸が、私の在庫にはなくて…。
そこで、先生から、白の麻糸をかせの状態で分けていただいて、染めたのです。
麻は、草木染めの場合、下地染めをしないと染まりが悪いと聞いていたので、ドキドキでした。
ここまできれいに染まったんなら、文句なしです!


これで終わる予定だったのですが、ログウッドの染液は、まだまだ濃くて、染める力を持っていそうです。
たくさんは無理だけど、ウール1かせくらいなら、いけそう。
もうちょっと、がんばってもらうとしましょう。
さて、糸を出してこなくちゃ(笑)。





ぽちっ♪ ありがとうございます、励みになります☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手織り・機織りへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sosorasorasora80.blog121.fc2.com/tb.php/794-bc63b389

じぇんね

Author:じぇんね
織りや紡ぎ、草木染、時々は編み物なんかもしながら、ちまちまっとした暮らしを楽しんでいます。

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

名前:
メール:
件名:
本文:

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。